2016年09月30日

清和自然休暇村

君津市は、房総半島のほぼ中央にあります。
北西部は、東京湾に面していて新日鐵住金製鉄所を中心とする重工業地域を持っていますが、内陸部が広い市です。
私が済んでいるJR君津駅周辺から、少し内陸部に入ると、すぐに田園や畑が広がっています。
君津、小糸、清和、小櫃、上総の5地区(合併前の旧町村)が合併をして今の君津市になったのです。
内陸部には 鹿野山、高宕山、三石山、元清澄山、石尊山、富士山、三舟山などの低い丘陵があります。
私は、良く久留里まで水を汲みに行きますけれど、久留里も君津市で旧城下町です。
彼岸花を見に行った清和地区は君津市でも内陸部にあります。
国道410号線から国道465号線に入ってすぐの場所に清和自然休暇村管理センターがあります。
清和地区の観光農園ですね。

清和自然休暇村4.JPG自然休暇村管理センター。
農産物の直売所になっている。


清和自然休暇村2.JPGこちらは事務棟か。
会議室やトイレがある。


清和自然休暇村1.JPG清和自然休暇村管理センター。
真ん中に見える大きな三角屋根の建物が管理センターの左に自然薯売り場がある。


清和地区は千葉県内有数の自然薯の産地です。
直売所は通常は 土日、休日だけ開いていますが、自然薯の時期にはオープンしています。
毎年 10月後半から 2月までのようです。

清和自然休暇村3.JPG清和自然休暇村管理センターの入口には彼岸花も咲いている。


清和自然休暇村管理センターの入口にも彼岸花が植えられていてきれいに咲いていました。
posted by ogu at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 君津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

房総スカイライン有料道路

君津市は、房総半島のほぼ中央にあって、内陸部の清和地区に、房総スカイライン有料道路があります。
有料道路ですが、現在は無料になっています。

工事中のトンネル.JPG国道410号線の松ヶ丘近くのトンネル。
国道410号線の松ヶ丘近くには 3つのトンネルがあるがいずれも工事中だった。
これは、多分天井崩落をした大戸見隧道。


久留里街道の大戸見隧道のトンネルは何度も工事になっていてバイパスとなる房総スカイライン有料道路は今も無料ですが、料金所が昨年撤去されていますから、多分今後も無料でしょう。

房総スカイライン有料道路料金所.JPGかつてあった房総スカイライン有料道路の料金所。
2年くらい前に撤去された。
画像は千葉県道路公社のウェブサイトから借用。
無料通行処置は 2019年4月20日までと発表されている。


房総スカイライン有料道路 料金所跡.JPG房総スカイライン有料道路の旧料金所近く。
すでに料金所は撤去されていたが、日曜日なので渋滞していた。
亀山湖側から、清和側への道路。
有料道路料金所は清和に近い場所にあった。


房総スカイライン有料道路入口1.JPG房総スカイライン有料道路の清和側入口。
ここを出た車の大半は館山自動車道路の君津ICに向かう。


房総スカイライン有料道路を出た車のほとんどは館山自動車道路の君津IC まで行きますから、そこをつなぐ県道92号線も渋滞をします。
私は途中から違う道に抜けましたから、あまり渋滞には巻き込まれませんでした。
君津IC に行く車は、バイパスに行けるのは難しいでしょうけれどね。

今日は、会社時代の大先輩の写真展が鎌倉で開かれますから午前中に出発をします。
記事はそれまでにアップロードをします。
posted by ogu at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 君津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

君津市旅名の 彼岸花

君津市の内陸部のある「旅名」は、彼岸花が植えられていて、だんだん有名になってきました。
去年は、9月28日に行ったのですが、遅すぎていましたので、今年は9月25日に行ってきました。
もっと早く行きたかったのですが雨が続いていましたから、仕方がありません。
少しだけですけれど早かったので、まだ良い花が咲いていました。

旅名 彼岸花まつり1.jpg旅名の彼岸花まつり。
9月17日〜19日に開催された。
まだ、花はきれいに咲いていた。
フルーツ村は、道路からかなり入った場所にあるが入口に直販所がある。


旅名のフルーツ村が、動物の被害を防ぐために彼岸花を植えるようになったそうで、埼玉県日高市の巾着田の曼殊沙華のように一面が曼殊沙華(彼岸花)で埋まるのではなく、田畑のあぜ道などに植えられています。

旅名 彼岸花1.JPG旅名の彼岸花は田圃の周りに植えられている。
鹿、いのしし、猿などの対策だからだ。


旅名 彼岸花7.JPG旅名を通る道路は国道410号線。
道路の両側に彼岸花の赤い花が拡がっている。


旅名彼岸花8.JPG今年の彼岸花は、枯れ始めていないものが多くきれいだった。


旅名 彼岸花まつり3.JPG彼岸花まつりは終わっていたが、フルーツ村の直売所の前の旅名集落センター、菅原神社に入る道には、日章旗が立てられていた。


今年は、まだ花もきれいでした。
フルーツ村は、国道から入った場所にありますが、ここは交互通行も出来ない細い道ですから、彼岸花を楽しむのであれば直売所のそばの駐車場に停めえうのが良いでしょう。

旅名 フルーツ村 直売所2.JPGフルーツ村の直売所。
実際のフルーツ村は、この先の細い道を入った場所にある。
結構フルーツ村で楽しむ人が多いのだが、普通は直売所そばの駐車場に停めて周りを歩いて楽しむのが良いだろう。


旅名 フルーツ村 駐車場1.JPG国道に面した場所にある旅名フルーツ村の直売所。
フルーツ村で採れる農産物を中心に売っている。


この旅名には、毎年彼岸花の頃に行きますけれど、静かな良い場所です。
posted by ogu at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 君津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする