2017年05月17日

国道410号バイパス 俵田先

国道410号バイパスは、とぎれとぎれに供用をされていますが、やっと俵田から久留里の区間が5月21日に開通をするようです。
今までは、君津から行っても木更津から行っても俵田で旧道に合流をしてしまいました。
前は、俵田から作っていた道路はトラックだけが入っていたのですが、行ってみたら久留里にもあった 5月21日開通の看板が出ていました。

国道410号 久留里 馬来田バイパス1.JPG今回、開通をする場所は 対象区間2は間違いがない。
出来れば対象区間 1 も含めて開通をしてくれれば良いが、すでに供用をされている道路と接続をしてくれて久留里鹿野山湊線に接続をしてくれればありがたい。


私が確認を出来たのは俵田側から久留里の県道145号線につながる久留里工区対象区間2 の部分だけです。
ここから平成18年度(2006年度)に供用されている向郷先につながり久留里鹿野山湊線につながる部分も使えるようになればかなり便利になります。

410号バイパス 俵田1.JPG国道410号バイパス 俵田側。
今は工事中で入ることが出来ない。


国道410号バイパス 俵田2.JPG5月11日に行ったら「5月21日開通」の看板が貼られていた。


現在の国道410号バイパス 俵田1.JPG5月11日現在の国道410号バイパス。
俵田駅と久留里駅の間で旧道に合流をする。
信号機もないから、気を付けないと事故を起こす。


国道410号バイパスは今は俵田駅と久留里駅の間で旧道(久留里街道)に合流をしています。
あまり交通量が多い道路ではありませんけれど、信号機もありませんから、かなり気を付けないと危険です。
これからはバイパスが延長されますから少しは便利になるでしょう。
少なくとも久留里市場(昔の市街地)に抜け、久留里駅に行くのには便利になります。

国道410号バイパス 俵田3.JPG5月21日に開通する国道410号バイパス。
少しずつだけれど道も良くなっていく。


私は良く久留里に水を汲みに行きますけれど、このバイパスができるとかなり便利になりますね。
posted by ogu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 木更津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする