2017年06月02日

「みなのば」も店が大分変っている

木更津市の山奥にある羽鳥野の「みなのば」は、日本賃貸保障の提供するコミュニティエリアですが、トレーラーハウスの店は大分変っていますね。
周りはほとんど店がない住宅街ですが、やはりビジネス上、厳しいのかもしれませんね。
自由広場は、子供たちも遊んでいますし、親も椅子に座っておしゃべりをしていますから、コミュニティスペースとしては良いのでしょう。

みなのば2.JPG「羽鳥野 みなのば」。
第一駐車場からは、階段で入ることが出来る。
隣にあるスーパーマーケットの駐車場も広いから、離れている第二駐車場は、あまりく買われていないだろう。


隣には、この地区で唯一のスーパーマーケットがありますから、悪くはないのですが、パン屋のクロワッサンなどはそれなりに繁盛をしています。

みなのば3.JPGみなのば 自由ひろば。
周りにトレーラーハウスの店が並んでいる。
左奥に見えるのがスーパーマーケット「おどや 羽鳥野店」。
みなのばは、天然温泉棟とレストラン棟が出来ましたから少し狭くなりましたがトレーラーハウスの店や自由ひろばはそのままあって地元の人たちが話をしている。


君津に住んでいた時には、国道127号線を君津市から木更津市に入ってすぐの浪岡交差点から羽鳥野に入っていたのですが、今はほたる野から請西を抜けて真舟から羽鳥野に入るようになりました。
木更津の家からは 11.7km ですね。
いつもは、みなのばのほかにはあまり行きませんから日本賃貸保障の本社の方も歩いてみました。

日本賃貸保証本社1.JPG日本賃貸保証本社。
CSR活動に積極的で地元への還元を考えている。
この日は土曜日で休みだったが、庭には子供の遊具が置かれていた。


羽鳥野 ロール寿司1.JPG日本賃貸保証本社の筋向いにテイクアウト専門の巻きずし店が出来ていた。
「Roll shishi」と書かれていて、最初は何の店かが分からなかった。


みなのばの店は出入りが多いですけれど、周りにはかなりアパートが増えています。
かなり人口も増えているようですから店も多くなってくるでしょうね。
30〜40年前には、山の中で何にもなかった場所ですが今は館山道路の高速バス停留所も出来て住宅街として広がってきていますからこれから楽しみな場所です。
posted by ogu at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 木更津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする