2016年02月13日

ねこつぐら

Google フォトのアクセスが良いので、バックアップを取るために写真の整理を始めました。
先ずは、昨年亡くなった猫の写真の整備です。
この猫は 2000年の 9月から買い始まましたし、私も連れ合いもよく撮影をしていましたから、カメラだけでも数種類はあるのです。
ですから写真の数は軽く 1000枚を超えるでしょうから、当分は終わらないでしょう。
一番の思い出になるのは、最初に家に来た 2000年9月30日に撮影をした写真でしょう。

海 2000-09 1st.JPG猫の海(かい)のファースト・ショット。
プリンターの上が好きで、乗っている。
捨て猫をもらってきたので生後 3〜4ヵ月だろう。


まだ生後 3〜4ヵ月でしたが、なぜか PC のプリンターの上が好きですぐに上に上って座っていました。
2003年の初めころに「ねこつぐら」という北国の猫用の寝床を見つけましたので、長野県の栄村に注文をしました。
一番大きいものを頼みましたから、確か 1万円くらいでしたね。

2003-11-30 ねこつぐら.JPG11月30日に届いた「ねこつぐら」。
料金は、品物が届いてから送る。
がっちりと藁を編んだ良い品物だった。


注文をしてから、前金を取るわけでもなく連絡もなくて半年以上待ちましたが 11月30日に「ねこつぐら」が届きました。

海 2003-11-30.JPGねこつぐらが届いた日の「海」。
まだ小さかった。


海は、最初のうちは上に登ったりしていましたけれどすぐに慣れてねこつぐらに入り込みました。

ねこつぐら1.JPG海がねこつぐらに入ったところ。
この後で、丸い座布団を入れてあげた。
身体が大きくなって入ることができなくなるまでよく入り込んでいた。


ねこつぐらがボロボロになるまで、海は入り続けていましたから 10年は使っていたことになりますね。
良い思い出です。
posted by ogu at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック