2016年10月05日

大船に泊まった

9月29日に、鎌倉で先輩の写真展を見た後、大船に泊まりました。
大船と鎌倉の間は間に北鎌倉駅があるだけで横須賀線(根岸線)で二駅しかありません。
ホテルは大船の方が安くて良いホテルがありますから大船に泊まった方が良いですね。
大船にはルミネウィングというビルもあって、店も多いですから、やたらに食べ物の価格が高くて騒々しい鎌倉に泊まるよりも良いです。

ホテル メッツ2.JPGホテル メッツは JR東日本の経営をするホテルだから信頼できる。
駅から近いのも良い。
ホテルの食堂は工事中で使うことが出来なかったけれど、ルミネ ウィングにある店の、ホテルの特典がついているので別に困らない。


ホテル メッツのほかに大船駅のそばには、相鉄フレッサインというホテルがあるのですが、このどちらかのホテルを利用するのが良いでしょう。
2階からは、真ん前に大船観音が見えます。

大船観音2.JPG大船観音。
1929年(昭和4年)、地元有志の発起により、護国観音として築造が開始され、1934年(昭和9年)には輪郭が出来上がっていたが、戦局の悪化により、築造は中断し、20年以上放置され、第二次世界大戦後、財団法人大船観音協会が設立され、1960年(昭和35年)4月に完成した。
今は、財団法人大船観音協会が解散し、宗教法人大船観音寺と改称された。


歩いてもすぐに観音山に行くことが出来るでしょうけれど、わざわざ行く必要はないでしょう。
ルミネ ウィングは 2階がバスターミナルに面していて、階段を下りるか、エレベーターで1階に降りることが出来ます。

大船 バス停留所1.JPG大船駅前にあるバスターミナル。
病院のバスなどもここに泊まって大勢の人を乗せている。


ここから歩いてすぐの場所に ホテル メッツの入口がありますから、鎌倉見物の時には大船に泊まるのが良いですね。

ホテル メッツ入口.JPGホテル メッツの入口。
有料駐車場の横にあるので、少しわかりにくいが、駅から近いのが良い。


部屋は71階でなかなか良い部屋でした。
夕食はホテルの特典が使えるルミネウィングにあるすし屋にしました。

八海山.JPG寿司屋で頼んだ新潟の酒「八海山」。
久しぶりに飲んだが美味しい酒だ。


久しぶりに新潟の酒 八海山も味わって良かったです。
posted by ogu at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック