2017年05月10日

池袋いけいけ人形劇まつり in 大塚

5月4日に行われる池袋いけいけ人形劇まつりは、池袋のビルが建て替えられているため大塚で開催をされました。
名前も「池袋いけいけ人形劇まつり in 大塚」となっています。
会場は、南大塚にある「南大塚地域文化創造館」と「南大塚ホール」です。

大塚 いけいけ人形劇まつり1.JPG池袋いけいけ人形劇まつり
の会場。
階段を上がると南大塚地域文化創造館と南大塚ホールがある。


大塚いけいけ人形劇まつり2.JPG会場に上がる階段にはシールが沢山貼られていた。
池袋の会場は JR池袋駅から距離があったが、大塚の会場は駅から近い。
2階に上がるエレベーターがないので足が悪い人には不便だけれど総合的には悪くない場所だ。


池袋の会場はビルでしたから各フロアを使って沢山のチームが人形劇を行うことが出来ましたけれど、今回の場所は少し狭いので時間を区切るなどをして調整が必要です。
娘夫婦の「すぎのこチーム」や「クイチャーパラダイス」の会場は南大塚ホールでした。

大塚 ホール1.JPG南大塚ホール。
客席数は 267人分で結構大きい。


すぎのこの人形劇は人気があって会場は満員になりました。
三線教室の「クイチャーパラダイス」は、数年前までは三線だけでしたけれど、ここ数年は人形劇と三線の組み合わせです。

大塚 挨拶1.JPGクイチャーパラダイスの挨拶。
三線と太鼓の2名と女性たちの人形劇の組み合わせ。
最後の挨拶は私の娘が行った。


娘夫婦は孫も連れてきていました。
しばらくぶりで見る孫は元気でした。
連れ合いは腰痛もありますから、見には行けませんでしたので、孫の写真を撮影して後で写真を印刷してあげました。
posted by ogu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック