2018年04月28日

ホテルの予約サイトーベストリザーブ

ホテルの予約サイトを調べていたら「ベストリザーブ」がありました。
このサイトは昔からユーザー登録をしてありましたが、あまり使っていませんでした。
ここは、元「旅の窓口」の人達が造った会社ですから、ノウハウもありますし、方針もしっかりとしていますから もう少し気にすれば良かったと思っています。

ベストリザーブ1.jpg「ベストリザーブ」。
スマートフォン用のアプリがないことが利用度を落としている。


この「ベストリザーブ・旅ぷらざ」という会社は、「旅の窓口」の創業者の社長と関係者がスピンアウトをして造った会社です。
「旅の窓口」は「楽天トラベル」に吸収されましたが、楽天トラベルの手数料の値上げは、販売手数料を取るビジネスとして正しいと評価をしているのです。
楽天トラベルは、旅の窓口時代から一貫して一律6%だったシステム利用料を、利用形態に応じて7〜9%に上げたのです。
楽天トラベル向けに部屋を多く確保すればするほど、また、楽天サイト上での露出を高めるほど、利用料が上がる仕組みだ。
ユーザーには出来るだけ安く提供をして、ホテルには客数を増やし、予約サイトは部屋の確保と手数料を多く取るという流れですね。
宿泊予約サイト専門の検索エンジンを運営するモノリスを買収したり、日本旅行の「旅ぷらざ」を統合するなど、それなりに力を持っています。

ベストリザーブ2.JPG「ベストリザーブ・旅ぷらざ」のサイト。
さすがに、必要な情報が一度に入力を出来るようになっている。


今後、ベストリザーブは、レジャー向け旅館の情報も入れることを考えているようですが、日本旅行の「旅ぷらざ」の運営を考えれば当然の事でしょう。
ただし、今のところ iPad、iPhone、Androide の対応が出来ていないようです。

IMG_0077.pngiPad,iPhone とも、ベストリザーブのアプリはなかった。
今は、タブレットかスマートフォン対応のアプリがないと困るだろう。
ホテル予約サイトの、老舗としては少し弱い。


今の時代には、PC よりもスマートフォンを利用する方が増えていると思いますから、対応が若干遅いと思います。
ブラウザからは入力も出来るのですが、これからの時代にはスマートフォン対応が必須だと思います。
私がベストリザーブをあまり利用しなかったのも、スマートフォン対応が遅れていたためでしょう。
いろいろと情報は持っているし スマートフォンの重要性も知っていると思いますけれどね。
posted by ogu at 13:04| Comment(0) | INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

ホテルの予約サイト

このところ、かつての会社時代の仲間とも東京で飲み会を開くことも多いし、千葉や水戸を担当していた仲間たちとも飲み会が多くなっています。
多くは関西や、九州から来る友人も多いので、どうしても東京中心になります。
これに加えて横浜や藤沢の仲間と、娘夫婦の埼玉県入間市に行きことも多くなってきて、あまり利用をしなくなっていたインターネットのホテルの予約サイトを利用することも増えてきました。
昔は、ほとんど「旅の窓口」ばかり利用していましたが、今は楽天に買収をされて「楽天トラベル」になっていますから、どうしても楽天トラベルを利用することが多いです。

旅の窓口1.pngかつてあった「旅の窓口」。
今は買収されて「楽天トラベル」になっている。
1996年に日立造船コンピュータ(1997年から日立造船情報システム)が造ったホテル予約サイト「ホテルの窓口」。
1999年に「旅の窓口」にリニューアルをした。
会社に勤めていたころは出張も多く、一番利用をしていたが、すでに「旅の窓口」になっていたから 1999年以降に利用を始めたのだろう。


楽天トラベル1.png「楽天トラベル」。
2003年に日立造船から「旅の窓口」を買収した。
ホテル予約のノウハウも持っていたから急激に伸びたのだろう。
「楽天トラベル」は出来た当時は利用をしていなかった。
全国を出張する仕事もあまりなくなっていたためだろう。
最近は、大半はこのサイトを利用して予約をしている。


最近はホテルの予約サイトが増えて「booking.com」「Hotels.com」「るるぶトラベル」「じゃらんネット」「エクスペディア」などが出来ています。
「ベストリザーブ」については、「旅の窓口」を作った人たちが新しく作ったさいとですから、別に書きます。

bookingcom1.jpg「booking.com」。
世界最大の利用実績を持つ。
本拠地はオランダ、アムステルダムにある。
ホテルの数も多いし、一応信用できるので、楽天トラベルでホテルが見つからないときには利用をしている。


Hotelscom1.jpg「hotels.com」。
アメリカ合衆国テキサス州ダラスに本社を置くオンライン旅行会社。
現在はエススペディアの子会社。
あまり利用はしていないけれど、鶴ヶ島のホテルが見つかったので初めて利用をした。


あとは「エクスペディア」あたりですが、これは hotels.com を使えば良いでしょう。

expedia1.jpg「エクスペディア」。
外国のサイトだから日本のホテルについては子会社の hotels.com で十分だろう。


「るるぶトラベル」や「じゃらんネット」については、基本的にビジネスホテルではなくレジャー向け旅館ですから、知ってはいますが使っていません。

るるぶ1.png「るるぶ」。
JTBの子会社で、基本的にレジャー向け旅館の予約サイトだから、今のところあまり興味がない。


じゃらん1.png「じゃらんネット」。
これもリクルート系の予約サイトで、レジャー向け旅館が中心だから今のところ興味はない。


「一休トラベル」や「ヤフートラベル」も同じで、基本的にホテルが見つからないときに調べるくらいです。
基本的にホテルが予約サイト用に部屋を確保しているからですから、他の予約サイトで調べる必要があるからです。

トリバコ1.jpg「トリバゴ」。
ドイツ デュセルドルフの本社を置くホテル予約サイトの比較をする会社。
今のところ情報の精度が悪く信用していない。


ですから「トリバゴ」のような予約サイト比較ネットも出来てくるのです。
川越で四日市のホテルが表示されるなど精度が低く、今のところ信用できません。
posted by ogu at 15:51| Comment(0) | INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

ETCマイレージサービスで無料走行分を還元した

私は、2007年からETC付きの車に乗っています。
最初の2007年は BMW525i で ETC は付いていなかったのですが、近くのイエローハットで取り付けました。
その後は、全て ETC付きの車を買っています。
昔は、東名高速道路横浜インターチェンジの近くに住んでいましたし、良く仲間と高速道路を使う場所に行っていましたから ETC は必須でした。
今でも ETC 付きの車には恩恵がありますけれど、昔はかなり良かったのです。
今は、昔ほどではなくなりましたけれど、アクアライン割引や休日割引、平日朝夕割引などがありますから、ETC があった方が良いです。
平日朝夕割引は ETCマイレージサービスの登録をしておかないと適用されませんから、ETC をつけている人はぜひ登録をしておいた方が良いと思います。

ETC割引.JPGETC割引。
ETCを利用していると割引サービスがあるから、高速道路を多く利用する人は ETC をつけた方が良い。
ETC平日朝夕割引は、ETCマイレージサービス登録者限定。


1月21日に ETCマイレージサービス事務局から ETCマイレージサービス「ポイント残高のお知らせ」というメールが届きました。
ETC は毎月 20日に集計をしてポイント残額を知らせてくれるのです。

ETCマイレージサービス メール.JPGETCマイレージサービス事務局からの「ポイント残額のお知らせ」。
毎月 21日頃に送られてくる。
ポイントを還元できる有効期限があるのに注意。


メールのリンクから ETCマイレージサービスのホームサイトを開き、ログインをしてポイントを確認します。

ETCマイレージサービス 20180121.JPGETCマイレージサービスのホームサイト。
ここからログインをすると自分のポイントが分かる。


2018年3月で有効期限が切れるポイントがありますので 3000ポイントを還元しました。
あまり東名高速道路を使わなくなりましたけれど、2500円分の還元ができました。

ETCマイレージ ポイント2.JPGポイント明細。
現在ご利用可能なポイントを見ればポイントが分かる。
2018年03月末日まで有効なポイント が 2758ポイントあるので 3000ポイントを還元することにした。


ETCマイレージ ポイント交換1.JPGポイント還元は高速道路公団ごとになっている。
3000ポイントを還元すると 2500円分利用が出来る。


ETCマイレージサービスの、ポイントは毎月走行月の 翌月20日につけられるので還元額も来月確認をすれば良いでしょう。
posted by ogu at 15:24| Comment(0) | INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

グリーティングカード

娘の誕生日が 12月13日ですから 携帯電話にグリーティングメールを予約しました。
2014年までは、楽天グリーティングというサービスがあったのですが 2015年12月10日にサービスが終了をしてしまいました。
もともと「Ynot」というグリーティングメールサービスで楽天グループに買収をさ、2006年4月4日から「楽天グリーティング」に統合れたのですが、無料サービスでしたが、Facebook や LINE 等のサービスが増えたのでサービスを終了したのでしょう。

楽天グリーティングサービス終了.JPG楽天市場の問い合わせへの返答。
「2015年12月10日(木)10:00をもってサービスを終了」と書かれている。


私は「楽天グリーティング」になってから使い始めたサービスで、アドレス帳があること、予約が出来ること、送信できるメールデザインが多いことなどで重宝をしていたのです。
今は、グリーティングカードメールのサービスは少なくなっていますけれど、いくつかの無料サービスがありますので、毎年違うサービスを使っています。
ほとんどのメールは Facebook で対応が出来るのですが、基本的に当日配信です。
ごく限られた人には画像付きの予約が出来るサービスを使いたいのです。
今回は「NetCARD」を利用しました。

NetCARD1.JPG「NrtCARD」の画像。
今回は、単純な画像を選んだ。
お祝いのメールで携帯電話で見やすい画像だから、これで良い。
送信日の予約が出来るのが良い。


画像は少ないですが、予約だ出来ますから、12月10日に画像を選びメールを追加して 12月13日に送信をするように予約をしました。
まぁ、時代の流れで効率が良くなっているのですけれど年賀状をはじめとした心を伝えることはだんだん無くなってきていて、ちょっと残念ですね。
posted by ogu at 16:27| Comment(0) | INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

Seesaa blog の障害が発生した

私のブログは Seesaa ブログを使っています。
画像が増えてきましたから、今は有料ですが、昔は無料でした。
画像の多さや機能などを比べてブログを提供している会社では、まぁ悪くはありません。
たまに HDD が壊れるなどの故障もありますけれど、バックアップも取っているようで画像が消えることもありません。
今回は 10月8日の夜から動きが悪くなっていて 10月9日はほとんど使えませんでしたが夜になって少し使えるようになりました。

seesaa blog 障害 2017-10-10.JPGSeesaa blog の故障報告。
10月8日から 発生をした故障で 9日は夜になるまでほとんど動かなかった。
10日になってもカウンターが更新をされていない。


10:30 頃に確認をしたところ、カウンターも無事に治ったようです。
カウンターは FC2 のものを使っています。

FC2 カウンター1.JPGブログのアクセスカウンターは FC2 のものを使っている。
これも使いやすいから採用をしている。
Seesaa のカウントは更新されているようだが、出力がされていなかったのでろう。
10時台になってからカウンターにカウントが入るようになった。
費用はかからない。


FC2 カウンター2.JPG10月10日 13:54 に見たときの FC2 カウンター。
もう Seesaa ブログの障害は解消をしたようだ。


もう完全に Seesaa ブログの障害も解消をしたようです。
安心をして記事を書くことが出来そうです。
posted by ogu at 14:03| Comment(0) | INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする