2017年08月04日

iPad pro用 Apple Pencil

iPad pro 10.5インチを買うときに、レザー製 Smart Cover と Apple Pencil を買いました。
Smart Cover については、前の iPad 2世代目から使っていて気に入っていましたからで、Apple Pencil は iPad pro 専用で、レビューの記事も良かったので使ってみたかったからです。
Apple Pencil は、本体となる iPad pro とのペアリングが必要ですから、少し充電をした後で Pencil の後ろのキャップを外して lightning コネクターを iPad pro に差し込みます。

pencil connecter1.JPGApple Pencil のうしろ。
キャップを外すと lightning コネクターが付いている。
iPad pro とのペアリング(接続)はこのコネクターを iPad pro に差し込むと しばらくして、「ペアリングの要求」が表示されるますから指示に従って「ペアリグ」というタブを押せば良い。
このコネクターは、Pencil の充電にも使う。


これは、取り扱いに注意をしないと コネクターを破損する可能性がありますね。
コネクターが折れたりすると修理が必要になりそうです。
一度ペアリングがされてしまえば、あまりペアリングをする必要はないと思いますが、buluetooth を オフにしたり iPad pro を再起動するとペアリングが解除されますから、その時には ペアリングを再度行わないといけません。
取りあえず、Pencil で手書きが出来るようになりましたので、確認作業はここまでですね。

ipad pro pencil set1.JPGApple Pencil。
写真の左から2番目は、消耗品のペン先や lightning コネクターのアダプターといった付属品。
後は説明書とケース。


iPad pencil 2.JPGApple Pencil。
付属品があるのできちんと管理をする必要がある。
前の iPad 2世代目は、Dockコネクターだったけれど、今度は Lightningコネクターなので、方向が上下自由なのは良いが、壊れやすいから取り扱いには注意が必要だ。


ペン先、lightning conector のアダプターなどの付属品があるので保管をしっかりとしないといけませんね。
今は必要な作業もありませんから他のアプリが動くかどうかの確認とパスワードの再設定などを行っています。
posted by ogu at 17:02| Comment(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

iPad の大きさ

7月30日に iPad pro 10.5インチ版が届きました。
動きがスムーズで使っていて気持ちが良いですね。
今まで家にあった iPad は iPad 2(二代目)ですが、今度の 10.5インチ版とあまり大きさが変わりません。

iPad old and new.JPG左 iPad2代目、右 iPad pro 10.5インチ。
写真で見ても iPad pro の縦に長く、横は狭くなっているのが分かる。
ベゼルも特に横幅が細くなっている。
旧 iPad は、上の蛍光灯が写っている。


iPad pro 大きさ1.JPGiPadの大きさ。
iPad 2代目に iPad pro 10.5インチを重ねた図。
横幅が狭く、縦が長いことが良く分かる。


私が持っていた iPad 2 と新しく買った iPad pro 10.5インチ版の仕様を比較すると、次のようになります。

           iPad(2代目)       iPad pro (2代目)
          ----------------------------------- -----------------------------------------------------
初期搭載 IOS     IOS 4.3         IOS 10.3.2
CPU          A5 32Bits       A10X 64Bits
メインメモリー    512MB LPDDR2       4GB
フラッシュメモリー  32GB           64GB
ディスプレイ     9.7インチ型TFT      10.5インチ型TFT
画素数        1024 x 768ピクセル    2224 x 1668ピクセル
解像度        132ppi          264ppi
通信方式       Wu-Fi 802.11 a/b/g/n   Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
           Buluetooth 2.1+EDR    MIMO、Bluetooth 4.2+HS
カメラ(R)      HDビデオ撮影       4Kビデオ撮影、HDビデオ撮影
          (720p、最大 30fps)   (1080p、最大 60fps、
                        最大 240fps スローモーション撮影)
           静止画 5倍デジタルズーム 静止画 5倍デジタルズーム 1200万画素
カメラ(フロント)  ビデオ撮影        HDビデオ撮影
          (VGA画質、最大 30fps)  (1080ppi、最大 30fps)、
                        静止画(700万画素)
外部接続端子     Apple DOCKコネクタ    Lightningコネクタ
サイズ        241.2mm(縦)      250.6mm(縦)
           x185.7mm(横)     x174.1mm(横)
           ×8.8mm(厚)      x6.1mm(厚)
重さ         601g           469g
発売(日本)     2011年4月28日      2017年6月6日

サイズを見ると縦が 9.3mm 長く、横が 11.6mm 狭く、暑さは 2.7mm すくなく、重さは 103g軽いのです。

iPad pro 厚み1.JPGiPad 2代目と iPad pro 10.5インチの幅の比較。
上の iPad pro の方がケースの角度が四角っぽくて薄い。
スピーカーの穴も付いているのが分かる。


また、カバーですが、基本的な構造は同じです。
レザー製で前の iPad 2世代目 でも立てておけるので重宝をしました。
iPad本体のデザインに合わせてマグネットの部分のデザインが変わっていました。
マグネットの部分もカバーの色と同色にしていますね。

Smart Cover1.JPGレザー製 Smart Cover。
左 旧 iPad 2代目用、右 iPad pro 10.5インチ用。
カバーの左側のマグネットのデザインと色が変わっている。


Apple Pencil については iPad pro 本体とのペアリングも必要ですから別に書きたいと思います。
posted by ogu at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

Apple の iPad pro が届いた

6月5日に iPad pro の2代目が発表されました。
OS11 が出るともっと良くなるようですが、全体的に良さそうです。
私が持っている 二代目 iPad が不調で 買い替えを検討していたのですが iPad Pro の 10.5型を買うことにしました。

iPad pro and cover pen1.JPG届いた iPad pro、Smart Cover、Pencil。
今回はアップルから買ったのでヤマト便で届いた。


iPad pro 128MB の中古でも 9万7000円以上していましたから、悩んでいたのですが 新 iPad pro 10.5インチ
64MB にしました。
セルラーも魅力がありますけれど、poket wi-fi を持っていますから Wi-Fi モデルにしました。
セルラー付きだとランニングコストが馬鹿になりませんからね。
Apple の製品はメモリーの後付けが出来ませんから容量が大きい方が良いのですが、前の iPad でも 32GB でしたから 64GB でも良いだろうと思ったのです。
OS11 が出るまでは OS10 での iPad pro を楽しんでみたいと思います。
バッテリーは、ある程度充電がしてあるようで、すぐに起動し始めました。
私は PCに itune を入れていますから アプリは、自動的にダウンロードされました。

iPad pro 1.JPGitune があるので、古い iPad で購入をしたアプリもダウンロードされた。
写真はダウンロード中のもので、かなり時間がかかった。


アプリの自動ダウンロードは数が多いのもあって結構時間がかかりましたが、困るようなことはありませんでした。
iPad pro 10.5インチは4種類の色が選べるのですが、私はシルバーを選びました。
スペースグレイを選ぶとフロントの枠が黒になりますが、他のシルバー、ゴールド、ローズゴールドは枠が白です。

スペースグレイ1.JPG仕上げをスペースグレイにするとフロントの枠が黒色になる。
他のカラーを選んだ場合は、白色の枠になる。


iPad cover1.JPG一緒に届いた 革製のSmart Cover。
今までのものと同じだがサイズが違う。


まだ細かいところの確認はしていませんが、CPU のせいか動きもストレスが無くて良いですね。
posted by ogu at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

iPad pro を注文した

iPad pro を注文しました。
今度新しく出た 10.5インチ版で 64GB、WiFiモデルです。
本当は 256GB、WiFi+セルラー モデルが欲しいのですが、価格が高すぎますから一番メモリーが小さいものにしました。
これでも今までの iPad 32GB の倍ありますからなんとか使えるでしょう。
Applle の iPad は、後からメモリーを増やせませんから悩みますけれどね。

Apple Store1.JPG注文をした iPad pro。
iPad pro 10.5インチ版 64GB Wi-Fi モデル。
カバー(革製)
Apple Pencil
という必要最小限なものだけを注文した。


3月に発売をされた iPad も価格が安いし魅力があったので悩みましたけれど、やはり Apple Pencil が使えることが iPad pro にした決めてです。
総額 89,400円という価格でも見合うと考えたからです。

iPad pro1.JPGiPad pro 仕様。
私は 10.5インチモデルのシルバー 64GB モデルを選んだ。
今まで使っていた iPad(2代目)も表面が白だったけれど上品で良い。


カバーは、今までの iPad(2代目)でも使っていましたし、立てておくときにも便利です。
標準のものでも良かったのですが革張りにしてみました。

10.5 Smart Cover1.JPGiPad pro 用レザーカバー。
Smart Cover より税抜き 3000円高いけれど、前の iPad で気に入っているので革製にした。
前はグレーだったので今回はブルーにした。


また、Apple Pencil だけは今回の iPad pro用ですから買いました。
ネットでの評判が良いので良いでしょう。

Apple Pencil 1.JPGApple Pencil。
今度の Apple Pencil は iPad pro 用なので iPad pro を購入したのだから Apple Pencil は必須だろう。


本当は Keyboard ももし買ったのですが、これは保留をしました。
それと今までの iPad は 2代目ですから写真画像のドット数が荒くかったのでほとんど撮影はしませんでした。
今度は 12メガピクセルですから期待をしています。
届くのは 7月30日ですが、待ちと惜しいですね。
posted by ogu at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

iPad の「NHK時計」

私が持っている iPad は2代目の古いものですが、Google フォトや Amazon フォトができたので、あまりメモリーも食わないようになったので愛用をしています。
モバイルルーターもありますから 旅行の時などは、持ち歩いていますけれど普段は「NHK時計」の画像を出しっぱなしにしています。
この「NHK時計」は、1968年〜91年ごろまで、NHK で使用をしていた NHK時計を模したもので、かなり前から気に入って使っていました。

iPad w NHK時計1.JPG回復をして順調に動いている iPad の NHK時計。
アナログ的表示で懐かしいデザイン。
青と木目調の2種類のデザインがあるが、私は青のデザインを使っている。
NHK の文字が入っているのも良い。
普段はこのままにしている。


家には他にも時計があるのですが、キッチンの方にありますから、見に行かないといけません。

家の時計1.JPG家の時計。
電波時計だから、時間は正確だけれど、キッチンのテーブルの上にかかっているから、テレビの方からは見にくい。


家のかけ時計は電波時計で数カ月前に電池も入れ替えかばかりですから、正確なのですがリビングからは、離れていますから見にくいので、いつもは iPad の「NHK時計」が良いのです。
しかし iOS をアップグレードしてから、NHK時計がすぐに落ちてしまうので、TV の横に時計代わりにつかっていましたから不便でした。

iOS 9.3.3.JPGiOS のバージョンを 9.3.3 に更新したところ NHK時計のウィジットも回復をした。
前のバージョンでは時計表示でかなり多くの不調が報告をされている。


今回 iOS のバージョンが 9.3.3 に上がりましたので更新をしたところ「NHK時計」も通常通り動くようになりました。
前のバージョンでは、かなり多くの時計表示の不調が報告されていますが NHK時計も同じでしょう。

NHK時計 スクリーンショット1.JPGiPad の「NHK時計」の スクリーンショット。
NHKテレビで時報のお知らせて使われていたデザインの模している。
レトロだけれど、見やすくて良い。


やはり見慣れている時計表示でわかりやすいのが良いですね。
現在は、落ちることもなく安定をして表示がされています。
posted by ogu at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする