2017年08月10日

市川霊園に墓参りに行った

8月7日は、まだ雨も降りませんから市川市にある市川霊園に墓参りに行きました。
8月13日以降だと大渋滞になるのでずらせて行ってきました。
お盆の墓参りとともに、転居をしたので住所変更をするためです。

市川霊園 入口1.JPG市川霊園 入口。
市川霊園には他にも出入り口があるが、ここが正門。
近くには多くの石材店がある。


市川霊園1.JPG市川霊園。
久しぶりの墓参りに行ったので雑草が生えていて掃除に時間がかかった。


翌日は台風5号が関東地方に来るという予報でしたので7日に行ったのですが、暑い日でした、
結局、日本海に抜けて関東地方では大雨の心配はなくなりましたが、風は強いですね。
墓の掃除と墓参りを済ませてから霊園の入口近くにある管理事務所に寄りました。

市川霊園管理事務所1.JPG市川霊園管理事務所。
ここは休憩所にもなっていて休憩が出来る。
前は休憩スペースは広かったが、スリッパに履き替える必要があり、トイレも管理事務所も古く使いにくかった。


管理事務所2.JPG天井は貼っておらず、高く広々としていて快適だ。
スポットライトが何か所かに設置されている。


管理事務所3.JPG管理事務所棟の事務所部分。
前は、外側にも入口があったが、今は休憩所側にだけにある。
戸はあるがいつもオープンになっている。
事務所で働く人たちの環境も良くなった。


管理事務所は、数年前に建て直されてきれいになりました。
事務所も休憩所側になって仕事がしやすくなっています。
休憩所は、前は畳の部分もありましたが、今は全て椅子になりましたが、十分な広さです。
市川霊園の休憩所で汗を乾かして、館山自動車道の市原サービスエリアのパン屋でかったパンを食べてから、石材店にも住所変更を知らせて戻りました。

市原SA 上り1.JPG館山自動車道 市原サービスエリア(上り)。
館山自動車道は、京葉道路から富津までの道路で市原サービスエリアと君津パーキングエリアしかない。
富津竹岡IC-富浦IC 間の高速道は「富津館山道路」で、ここには「富楽里富山」というハイウェイオアシスがある。


市川霊園に行くときには、原木IC で降りて、中山競馬場の前を通って行きますが、ここがものすごく渋滞をするのです。
今年度中に外環道(東京外郭環状道路)の高谷ジャンクション、松戸間が開通予定ですから次回からはそちらを利用できそうですね。
posted by ogu at 16:58| Comment(0) | 市川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

市川霊園に墓参に行った

9月16日に、市川霊園に墓参に行きました。
彼岸前に行こうと思っていましたし、16日は、天気予報では曇りでしたから行ったのですが、墓参りをしているときに雨に降られました。

墓1.JPG私の実家の墓。
昔は東京都の芝に墓があったが、市川に移した。
今は市川市の市川霊園にある。


大和市に住んでいた時には、湾岸道路を通って千鳥町IC で降りていたのですが、今は京葉道路に原木(ばらき)IC で降りるようになりました。
時間が3時間は短くなっていますから楽になりましたね。
原木からは、中山競馬場の前を通るのは同じです。
来年ぐらいに、外かく環状道路が出来そうですから、来年はそちらが利用できるようになるかもしれません。

市川霊園管理事務所1.JPG市川霊園の管理事務所。
22015年3月に立て直されてきれいになった。
中に休憩所があるのは同じだが、トイレもきれいになって過ごし易くなった。


雨が小降りになるまで管理事務所の中にある休憩所で休んでいたのですが、その時にあったお年寄りを市川市菅野に送っていったので、きましたが、久しぶりに市川市内を走りました。
市川には大分住んでいて新聞配達もしていましたから、道には詳しかったのですが、市川市はほどんどが変わっていました。
お年寄りを下ろしてから国道14号線に出るまで、国府台女子学院はわかりましたけれど他はかなり変わっていました。
昔、抜け道だった市川ICまでの市川毛織のそばの道も変わっていました。

posted by ogu at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 市川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

墓参り

私の家の墓は、市川市霊園にあります。
親は、もともとは京都、大阪の出身ですが、父親が若いころから芝に来ていましたから、芝にお墓があったのです。
父は和菓子職人でしたから、独立をする時に市川市に移住をしましたから、市川市に落ち着いてから墓を移したようです。
市川市霊園は、神奈川に住んでいた時にも関東自動車道路の湾岸市川ICまでが混むので時間がかかりましたが、今は京葉道路の原木IC で降ります。
距離的には少しだけ短くなっていますけれど、皇宗道路の渋滞が増えていますから、神奈川にいたときから、あまり良くはなっていません。
今年は、義母の新盆ですので、お盆前に行くことにしました。
8月6日(木)で、暑さを避けて早目の時間に行きましたけれど、やはり猛暑日でかなり日焼けをしました。
昨年は、試しに 市川IC を利用してみたのですが 16号バイパスの工事などでひどい混みようで下から、標準通りの 原木IC で降ります。
昔は良い抜け道だったのですけれどね。
朝は市原の上りSA で小休止と食事をしました。
君津ICから市川市霊園に行く原木IC までは館山自動車道路、kウィ用道路を使いますが、その間には 市原PA(館山自動車道路)と 幕張PA(京葉道路)があります。上り線も下り線も同じですから、4つとも利用をしました。
2人で行ったのは市原SA がリニューアルして初めてでした。

市原PA 上り1.JPG市原SA。
リニューアルをして、かなりきれいになった。


朝、家を出る前にコーヒーをもみませんでしたので、市原SA の「かのか」朝定食と「ワイヤードカフェ」のコーヒーを飲みました。

市原PA 上り 朝定食.JPG「かのか」の朝定食。
千葉県らしく「いわし」も付いていた。


「かのか」の朝定食には生卵、そば、いわしがついていました。
私はこれにワーヤードカフェのコーヒーも飲みましたが、朝飯には十分な量で、なかなか良いですね。
このあと幕張PA でトイレ休憩をしてから、原木IC で降りて大渋滞の堂をを通って市川霊園に行きました。
中山競馬場の前を通って行くだけなのですが、この道がいつも混んでいて、良いバイパスもないのです。
幕張PA までは 22km以上/L の燃費だったのが 16.4km/L まで悪くなりました。
市川市霊園も暑くてp墓の掃除とつげを切って古い塔婆を置き場に運んだのですけれど、大汗をかきました。

市川霊園 塔婆置場.JPG市川市霊園の塔婆置場。
市川市霊園で、焼いてくれるのだろう。
塔婆置場は霊堂の裏側にあって、前に霊園の事務所の人に聞いておいたので場所はすぐに分かった。


塔婆置場に塔婆を置いてから霊園の管理事務所で休憩をしました。

市川霊園 管理棟1.JPG市川市霊園の管理棟・休憩室。
昔と同じ位置で大きさもほぼ同じだが、建て替えられて良くなった。
管理事務所の人達も、環境が良くなって楽になっただろう。
休憩所のイスの数が少し減っているけれど、休憩しやすくなった。


管理棟と休憩室は同じ棟にありますが、履物を脱がなくてよくなりましたし、トイレもきれいになって使いやすくなりました。
管理棟で働く人たちの多くは身体障碍者ですけれど、かれらの環境もよくなりましたね。
posted by ogu at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 市川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

市川霊園の墓地代理人

私の家の墓地は、現在、千葉県市川市の市川市霊園にあります。
もともとは東京都の芝にある寺にあったのですが、親の疎開先で、私も長く住んでいた千葉県市川市の霊園にお墓を移したのです。
今では、市川市に住む親類もいなくなっていますから、市川市霊園から墓地の代理人を更新するようにという手紙をもらって少し困りました。
昨年の秋のお彼岸の墓参の時に市川市霊園の人に聞いたところ墓石を造った石材店を代理人にすればいいことがわかり、必要な提出書類ももらいました。
市川市霊園使用許可証や、住民票などが必要なため、今回の提出になりました。
3月20日に市川市霊園に墓参りをしましたが、その時に石材店に寄って申請書の代理人の記入と捺印をお願いしました。

市川市霊園使用許可証.JPG市川市霊園使用許可証の封筒の一部。
この許可証には、代理人となる石材店のなく捺印も入っている。


霊園使用許可証は、使用者の住所と代理人の捺印が必要で、これがないと埋葬もすることが出来ませんから重要です。
ですから、墓参をする前に、お墓を造った石材店に行って墓地の代理人の記入と捺印をお願いしました。

なぎさ石材1.JPG霊園の墓を造った店は、霊園の入り口に店があるので、そこで記名や捺印をしてもらえる。


最初は市川霊園から、墓地の代理人を更新してほしいという葉書が来て、市川市にはほとんど知り合いもいなくなっていましたから困りましたが、お墓を造った店で良いのですからよかったと思います。
まぁ、霊園の墓を管理しているのは石材店ですから、考えてみれば当然ですけれどね。
posted by ogu at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 市川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

市川市霊園管理事務所がリニューアルされていた

3月20日に、市川市霊園にある私の実家の墓参りに行ってきました。
春のお彼岸でもありますからね。
昨年の秋からは、君津市に転居をしましたから、距離は近くなりましたけれど、京葉道路の出口と原木ICからの渋滞は相変わらずですから、今回は市川IC から行ってみました。
でも市川IC から 14号線に出るだけでもかなり混みますから、あまり変わりません。
年に2回程度ですから我慢をするしかありませんね。
神奈川にいた時には湾岸線の千鳥町IC で構想道路を下りていたのですが、それよりは少しだけましでしょう。
いつもは墓参が済んでから霊園の管理事務所で休憩と軽食を取るのですが、冷延管理事務所に行ったら、管理事務所は完全にリニューアルをされてきれいになっていました。

市川市霊園管理事務所1.JPG市川市霊園管理事務所。
場所は同じだけれど、完全にリニューアルされていて良くなっている。


中に入ってみると、昔はスリッパに履き替えるようになっていたのが、今は完全に土足で良くなっていますし、トイレの位置も変わっていました。
事務所も建物の外側にカウンターがあったのですが、すべて室内にできています。

市川市霊園管理事務所2.JPG管理事務所の室内。
スリッパに履き替えなくても良くなって、すべてのアクセスが楽になっている。


今度にリニューアルは、ほとんどが良いのですが、休憩をするイスが半分以下に少なくなっていました。
墓参を終った人が休憩をしたり軽食を取る場所ですから、彼岸や土日には、少し不満が出るかもしれませんね。

市川市霊園管理事務所 2013-08 3.JPG2013年8月の休憩スペース。
イス、テーブルの数が多く、ゆっくりと休憩をすることができた。


これはデザインを優先したための弊害でしょうね。
トイレは休憩スペースのそばに移されて良くなっているのですから、休憩をする人たちのことをもう少し考えれば最高だったのですが、少しだけ残念ですね。
posted by ogu at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 市川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする