2017年06月08日

アマゾンに予約をしておいた Fire HD8 の費用は送る前日に課金される

アマゾンから Fire 7 と Fire HD8 タブレットが発表されました。
Android OS をアマゾンでカストマイズをした Fire OS 搭載のタブレットです。

Fire HD8 タブレット1.JPG今回予約をした Fire HD8 タブレットの 2017年モデル。
新モデルは Fire 7 と Fire HD8 だったが、8インチの HDモデルにした。


アマゾンのプライム契約をしていますから、プライム会員には4000円のクーポンが使えるので予約をしておきました。
Fire HD8 は 8インチの高精細度画像のHDディスプレーを搭載するタブレットで、16GB と 32GB モデルがありましたがマイクロSD を追加する予定ですので 16GBモデルにしました。
価格は 11,980円ですがプライム会員は 4,000円のクーポンが使えますから 7,980円です。

メール fr アマゾン1.JPGアマゾンから送られてきたメール。
予約ははじめて行ったが、商品の発送の直前に課金されるようだ。


メール fr アマゾン2.JPG発送の詳細。
今回、注文をした Fire HD8 と カバー。
合計 18,940円だが Fire HD8 クーポン -4,000 も記載されていて合計は 14,940円になっている。


まぁ、取りあえず品物が予約をした日に届きましたから、設定やアプリを入れるのはこれからです。
posted by ogu at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

クイチャーパラダイス大文化祭

娘が教師をしている三線のクィチャー・パラダイスで三線の師範に認定されました。
毎年クィチャー・パラダイスは上野不忍池の水上音楽堂でイベントを行っているのですが、今年はクィチャー・パラダイス大文化祭としてイベントを行い、その中で新師範認定授与式を行いましたので行ってきました。
いつもなら連れ合いと二人で行くのですが、今年は連れ合いが腰痛のため、私一人で行ってきました。
毎年、三線教室のクイチャーパラダイスは上野水上音楽堂でイベントを開くのですが、今回はクイチャーパラダイス大文化祭として各地区の三線教室ごとの演奏会になったわけです。
娘夫婦と孫にはすぐに会えて彼らのいる場所に行きました。
出演をするのでアクセスをし易い良い場所でした。

オリオンビール3.JPG沖縄のオリオンビール。
毎年、水上音楽堂のイベントには行くが必ずオリオンビールを売っている。


娘夫婦は車で来ているのでノンアルコールビールをくれましたけれど、私だけ売店でオリオンビールを買いました。
最初の方で新師範認定授与式も行われて娘と男性の二名が認定証を受けました。
認定証の内容を見ますと腕ではなく 5年間の修練期間を教師を務めたことが認定の条件になるよですが、長い間、真剣に教師を務めたのですから認定の条件としては良いでしょう。

師範認式免状1.JPG師範認定証。
三線の演奏能力ではなく経験の長さが条件だけれど、自然に力はついてくるものだから条件としては悪くない。


娘は、今ではかなり多くの教室で三線を教えているようです。
教師を務めている教室が多いので、娘の出る回数も多く一部司会も担当するようです。
司会をする時間は遅いので私は見ていませんが、結構飛び回っていたようです。
認定状を授与してくれたクイチャーパラダイスを率いる仲本光正さんも娘の処に来てくれてかなり良かったようです。

師範授与式 演奏1.JPG師範認定状の授与に先立ち娘の演奏が行われた。
一緒に認定を受けた男性はのどの具合が悪く演奏はなかったから娘の独演会になった。


師範認定式6.JPG師範認定授与式。
リーダーの仲本光正さんが、タキシード姿で認定状を渡した。


師範認定式9.JPG認定状授与の後、仲本さんが踊りだすところが沖縄らしい。
沖縄の人は直ぐに踊りを始める。


クイチャーパラダイス2 (1).JPG娘が講師をしているコープ所沢の出演場面。
出るたびに衣装が違うから準備だけでも大変だろう。


私は 13:30頃に出ましたけれど、娘たちはフィナーレの18:00 まではいたでしょう。
夫君の車で来ていたようですけれど、子供もいますから結構疲れたでしょう。
posted by ogu at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

御徒町から不忍の池水上音楽堂に行った

娘が三線の講師をしているクイチャー・パラダイスで三線の師範認定を受けて授賞式も行われるので、会場となる上野不忍池の水上音楽堂に行きました。
いつもは上野から行くのですが、今回は御徒町から歩きました。
三線教室のクイチャーパラダイスは毎年 上野不忍池の水上音楽堂でイベントを開くのですが、今年は、クイチャーパラダイス大文化祭という名のイベントを開いてその中に新師範認定授与式も含めたのです。

アメ横入口1.JPG御徒町駅北口のそばのアメ横入口。
上野駅側にもアメ横のアーチがある。


御徒町にはアメ横もあるので賑わっていました。
江戸時代には江戸城の警護の下級武士御徒が多く住んでいた場所で、幕末後野ッ原になった街ですが、その後明治の後半から大正にかけて、寄席、見世物小屋が並び東京の一大歓楽街をなった場所ですね。
今でも鈴本演芸場がありましし、金券ショップやカラオケ店が立ち並ぶ一大歓楽街です。

鈴本演芸場1.JPG鈴本演芸場。
上野広小路から不忍池に向かう通りに面している。
自社のビル。


御徒町駅の北口を出て、上野広小路から中央通りを歩いて不忍池に行きました。
鈴本演芸場のビルや酒悦本店がありますね。

酒悦1.JPG福神漬で有名な酒悦上野本店。
ホームサイトでは池之端酒悦と書かれている。
もともとは不忍池周辺の地名だったが、地名変更で、今は不忍池の西岸が池之端になっている。
今の住所では上野2丁目。


酒悦の上野本店を超えるとすぐに不忍通りに出ますから、道路を渡ると不忍池の公園に入ることが出来ます。

不忍池1.JPG不忍池。
上野恩賜公園に含まれる。
一面の蓮池の中に不忍池弁天堂も見える。


不忍池2.JPG不忍池弁天堂。
弁天堂は寛永寺の開祖 天界が不忍池を琵琶湖と見立て、竹生島をなぞれれて弁天島(中乃島)を築かせたもの。
現在の弁天堂は昭和33年に再建をされたもの。


そして蓮池を眺めながら少し歩くと水上音楽堂があります。

水上音楽堂1.JPG水上音楽堂。
上野恩賜公園の中にある大型野外ステージ。


水上音楽堂2.JPGクイチャーパラダイス大文化祭はこの水上音楽堂で開催をされた。
前は席の上に店を開いていたが、今回は入口にあった。
当然オリオンビールも売っていた。


入場料は無料で沢山の人たちが来ていました。
私は昼過ぎに帰りましたけれど、娘夫妻と孫には会いましたし娘の師範認定授与式も見ました。
posted by ogu at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

池袋いけいけ人形劇まつり in 大塚

5月4日に行われる池袋いけいけ人形劇まつりは、池袋のビルが建て替えられているため大塚で開催をされました。
名前も「池袋いけいけ人形劇まつり in 大塚」となっています。
会場は、南大塚にある「南大塚地域文化創造館」と「南大塚ホール」です。

大塚 いけいけ人形劇まつり1.JPG池袋いけいけ人形劇まつり
の会場。
階段を上がると南大塚地域文化創造館と南大塚ホールがある。


大塚いけいけ人形劇まつり2.JPG会場に上がる階段にはシールが沢山貼られていた。
池袋の会場は JR池袋駅から距離があったが、大塚の会場は駅から近い。
2階に上がるエレベーターがないので足が悪い人には不便だけれど総合的には悪くない場所だ。


池袋の会場はビルでしたから各フロアを使って沢山のチームが人形劇を行うことが出来ましたけれど、今回の場所は少し狭いので時間を区切るなどをして調整が必要です。
娘夫婦の「すぎのこチーム」や「クイチャーパラダイス」の会場は南大塚ホールでした。

大塚 ホール1.JPG南大塚ホール。
客席数は 267人分で結構大きい。


すぎのこの人形劇は人気があって会場は満員になりました。
三線教室の「クイチャーパラダイス」は、数年前までは三線だけでしたけれど、ここ数年は人形劇と三線の組み合わせです。

大塚 挨拶1.JPGクイチャーパラダイスの挨拶。
三線と太鼓の2名と女性たちの人形劇の組み合わせ。
最後の挨拶は私の娘が行った。


娘夫婦は孫も連れてきていました。
しばらくぶりで見る孫は元気でした。
連れ合いは腰痛もありますから、見には行けませんでしたので、孫の写真を撮影して後で写真を印刷してあげました。
posted by ogu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

大塚駅

5月4日に新宿まで高速バスで行き、JRに乗り換えて大塚駅に行きました。
毎年、5月4日に 池袋いけいけ人形劇まつり が開かれているのですが、今年は池袋のビルが建て替えのため大塚で開かれるのです。
大塚駅は、会社時代に開発をした UPS(無停電電源装置)の製造委託をしていた山洋電気の本社がありましたので、良く行きました。
今は山洋電気のビルも取り壊しされていて大塚駅にあるビルに移転をしています。

大塚駅と山洋電気本社1.JPGJR大塚駅と山洋電気本社。
駅ビルの 9F〜12F が山洋電気の本社。
以前も大塚駅から近かったが今は駅を出てそのまま本社に入ることが出来る。


山洋電気はUPSのほかにACファンなどで素晴らしい製品を作る会社で設計も信頼できる会社でした。
長野県の上田に工場があって、私も何回か行きましたけれど真田城、そばと並んで上田でも大きな会社です。
私が言った頃は 4箇所に工場がありましたけれど、今は新工場やテクノロジーセンターが補強されているようですね。
JR大塚駅は都電の駅もあって有名です。

大塚 都電1.JPG都電荒川線。
三ノ輪、早稲田間を走る 東京では唯一の都電。


大塚 都電2.JPG都電荒川線の大塚駅前駅。
JR大塚駅の高架線の下にある。


大塚駅の高架線の下に都電の大塚駅前駅がありますが、久しぶりに見る都電は良いものですね。

大塚 都電線路2.JPG大塚駅前駅の手前で都電の線路が大きくカーブをしているのも良い。


今回の池袋いけいけ人形劇まつり in 大塚の会場は、南大塚にあるのですが、懐かしくて北口に下りました。
これから食事をして南大塚にある会場に行きました。
posted by ogu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする