2018年05月20日

Lenovo T510 のバッテリー交換

私は、Lenovo の PC ThinkPad T510 を使っていますけれど、バッテリーがダメになっていました。
2004年に IBM から Lenovo に移った後の 2010年10月29日に購入をしたモデルで OSは Windows 7 でしたから、バッテリーは、かなり前から使えなくなっているのは当たり前です。
2012年には HDD(250GB)が不調になったので SSD付き 740GB の HDD をアマゾンから購入をして 交換をしました。
2017年10月25日に Windows 10 Fall Creators Update で 安定をした Windows 10 にしたのです。
Keyboard は快適ですし、使えない機能は Touch Screen 程度ですから、まだ当分は使い続けますのでバッテリーを交換すれば持ち歩くことも出来ます。
バッテリーは Lenovo 純正のモデルは在庫切れでしたので互換バッテリーをアマゾンに 5月17日に注文しました。
普段は iPad pro や iPhone plus 8 がありますから PC は持ち出しませんから急ぐ必要はありませんがプライムを契約していますから 5月18日10時頃に到着をしました。

fr アマゾン1.JPGアマゾンから届いたバッテリー。
アマゾンとしては比較的に小さい箱に入っていた。


バッテリー2.JPGバッテリーの開梱。
簡単な説明書が入っている。


バッテリー1.JPG購入をしたバッテリー。
World Plus というオリジナル製品。
資本金 300万円の会社でバッテリーはどこの製品かは分からないが、大体の主要PC はカバーしている。


バッテリー比較1.JPG元のバッテリーとの比較。
3セル分幅が広い。


純正のバッテリーは 6セルで 4400mAh、注文をしたバッテリーは 9セル 6600mAh ですから、セルが多い分、後ろに出っ張ります。
使用可能時間目安は 2~3時間と アマゾンの書品説明に書かれていましたが、古いPC としては十分です。

バッテリー3.JPG購入をしたバッテリーをインストールしたところ。
3セル(1列)分飛び出しているのがわかる。


バッテリー充電1.JPGバッテリーは 30分ほどで充電を完了した。
基本的に持ち歩かないけれど、建物内で移動を出来るようになったのが良い。


PC のバッテリーを交換しましたから、部屋から居間に運ぶ時などに良いですね。
とれで HDD が使えなくなる頃までは持つでしょう。



posted by ogu at 15:00| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

平昌オリンピックの民放のネット放送

平昌オリンピックは、ほとんどネットで見ていますが、ほとんどが NHK で見ることが出来ました。
しかし2月17日頃から 民放で放送をする種目が出始めていて少し困りました。
いつもは、ほとんどスポーツ番組を見ていませんからオリンピックが始まる前に情報をほとんど見ていなかったのです。
NHK は「オリンピック NHK」で検索をしただけで必要なサイトが分かりましたが、民放については TBS は「オリンピック TBS」の検索で見つかりましたが他の民放は最初は見つかりませんでした。
オリンピックは OBS がブロードキャストを行っていますし、ジャパン コンソーシアム(Japan Consortium)が放送局への割り振りをしていますから、NHK は別にして放送会社には大きな差はないはずです。
そこで 民放のポータルサイトとオリンピック公式競技動画配信サイトがあることが分かりました。
先ずは民放のポータルサイト TVer で、これは民放の自前の放送を含んでいます。

TVer1.JPGTVer (https://tver.jp/)
民放のポータルサイト(TVer ティーバー)のホーム。
番組表やカテゴリー別に見ることが出来る。
この時期は「平昌五輪」というカテゴリーも作られている。


TVer2.JPGTVer の「平昌五輪」のサイト。
動画があるサイトが gorin.jp となっているのがわかるが、リンクの動画は TVer のサイトで見えるから「公式サイト」をクリックすると gorin.jp のホームサイトが別のタブに表示される。


次に民放のオリンピック公式競技動画配信サイト(gorin.jp)です。
これは 直接オープンも出来ますが、TVer で動画を表示させて「公式サイト」のクリックでも開くことが出来ます。

gorin jp1.JPG民放のオリンピック公式競技動画配信サイト gorin.jp。
TVer の動画から「公式サイト」のクリックでも、このホームサイトが表示される。


gorin jp 2.JPGgorin.jp の「TV放送」をクリックすると民放、民放BS、NHK の予定を見ることが出来る。


gorin.jp という民放のオリンピック公式動画配信サイトは 2008年の北京オリンピックから開始をしたようです。

gorin jp .JPG民放のオリンピック公式動画配信サイトは 2008年から開始されている。
若干使い勝手に癖があるが悪くない。


NHKの地上放送種目や一部の民放地上放送種目を除き、ほぼ全ての競技をライブ配信します。
リンクの問題もあって若干使いにくいところもありますけれど 2020年の東京オリンピックでは活躍をするでしょうね。
posted by ogu at 16:11| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

Windws 7 サポート終了のお知らせが届いた

1月26日にマイクロソフトから、Windows 7 と Office 2010 が、2020年にサポートを終了するというお知らせが送られてきました。

Windws 7 Support End.JPGマイクロソフトから送られてきた Windowsニュースレター。
Windows 7 と Office 2010 が 2020年でサポート終了になるから対応をするようにという内容。
当然、最新の Windows 10 と Office 365 ProPlus を勧めている。


まだ時間はありますけれど、これは Windows XP のサポート終了の時にもめた反省でしょうね。
Windows XP は 2009年4月14日にサポート終了となったのですけれど、2010年になってもプリインストール版が出荷されるなど大騒ぎでした。

Windws XP.jpgマイクロソフトの Windows XP。
2010年にリリース、2009年にサポートを終了した。
Windows OS の中でも安定していたので、多くの企業が更新のバージョンにしようとしなかったためもめた。


続く Windows Vista が酷すぎたこともありますが Windows 7 でやっと落ち着いたのです。
私は Windows Vista は使わず 次の Windows 7 にしました。
Windows 7 も安定をした OS ですから、マイクロソフトも早く切り替えてほしいのですね。
私の PC は OS は Windows 10、Office は Office 2013 ですから、今のところ更新の必要はありません。
Office は退職をしていますから、他の無料のソフトでも十分でしょう。
posted by ogu at 18:07| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

PlayMoments Home を再インストールした

私は一眼レフカメラはほとんどがキャノン製だったのですが、古くなったのと軽いものが欲しいので、ミラーレス一眼カメラに替えました。
一番最初に買った一眼レフがミノルタ製だったので、ミノルタのMDマウントが使えるソニーにしたのです。
何しろミノルタはソニーに吸収されたのですからね。
ソニーは個人的には不具合が多くて好きではありませんが、カメラなら良いだろうと思ったのです。
今はキャノンのミラーレスカメラも EOS M5、M6 が出ていますからまたキャノンに戻ると思いますが、PC 様のソフトが各社がそれぞれに出しています。
それで ソニーの PlayMoments Home という管理ソフトをインストールしています。

PMHome1.JPGSONY の「PlayMoments Home」。
機能としては、悪くないのだが、良く壊れてイニシャライズが必要になる。
現在は、ソニーのNEX−6 カメラがメインだから使うことが多い。


このアプリは、使い勝手は悪くないのですが、Windows 10 の再起動などで良く壊れますから、再インストールをしました。

PMHome Install 20180113.JPG再インストール中のパネル。
時間もかかるし、どの後の画像の読み込みにも時間がかかる。


PlayMoments Home は、インストールをした後、画像をアクセスするためのフォルダーを選んで、画像を読みこまないといけませんから時間がかかります。

フォルダーの登録1.JPGPlatMoments Home には、アクセスをしたい画像ファイルを登録しなければいけない。
このための作業、時間がかなりかかる。


民生用のデジタルカメラのカシオ QV10 が発売をされたのは 1994年11月で、画像サイズはまだ荒くて写真には向きませんでしたから、最初は フィルムカメラを使っていました。
大事な写真はネガからデジタル画像に変換をして持っていますが、それを取り込むのに時間がかかるのです。
まぁ、数日かけてゆっくりと進めたいと思います。

posted by ogu at 15:37| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

Windows 10 の Fall Creators Update

今年の Windows 10 の Fall Creators Update がリリースをされました。
USで 10月17日に発表ですが、私の PC には 10月25日の朝にダウンロードが始まりました。
新しい機器から順にダウンロードをするようで、古い私の PC (Lenove Think Pad T510)は遅いと思っていましたがまぁまぁですね。
私の T510 は 2010年10月に購入をしたモデルで OSは Windows 7 でした。

TP T501 最初のスペック1.JPG現在メインで使っている ThinkPad T510 の購入時のスペック。
CPU は Intel の i5、OSは Windows 7 で、IBMからLenovo に譲渡後の機器だった。
CPU も i7 ではないけれど文句はなく HDD は 2012年に 750GB SSP付きのものに交換し、OS も Windows 10 になっている。
Keyboard は快適だから今のところ替える気はない。


もう8年も使っている PC ですが、HDD を交換して、OS を、Windows 8、Windows 10 に更新をしましたがタッチパネルがないだけでいまだに元気に動いています。
最初に付いていた 250GB の HDD が異音をするようになったので 2012年12月に アマゾンで 750GB のHDD を購入して交換をしました。

2017-10-23 (2).pngこのスクリーンショットは 23日のものだが、24日も同じで、更新プログラムはなかった。
10月17日にはリリースされているはずだが、マイクロソフトは PC単位で管理をしているようだ。


2017-10-25 (1).png更新プログラム。
Windows10 Version 1709 がダウンロードされている。
Version 1709 というのは Fall Creators Update のこと。


10月25日の朝に PC の「設定」の「更新とセキュリテイー」を見ると更新プログラムがダウンロードされていました。
私は自動でインストールはさせていませんから、メールが送信が収まってから午後にインストールをしました。
今回の Fall Creators Update は VR系の機能の付加が多いようですけれど、細かいところで使い勝手が良くなっているようです。
当然 Bug Fix も多いですけれど、使い勝手が良くなっていて悪くはなさそうです。
posted by ogu at 17:34| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする