2017年06月16日

私が乗ってきた BMW - 三代目 BMW330Ci

今まで足かけ15年ほど乗っていた BMW を手放して ホンダの FIT HV にしました。
実際にはかなり機種を入れ替えましたのでモデルを列記すると次の様になります。
  機種  排気量 タイプ   形式
 BMW318Ci 1900cc クーペ  E46 2000 - 2002
 BMW525i 2500cc セダン  E39  2003 - 2005
BMW330Ci 3000cc クーペ  E46 2005 - 2007
BMW325i 2500cc ツーリング E91 2007 - 2010
BMW320i 2000cc セダン   E90 2010 - 2013
一度だけ 5シリーズに乗りましたが、好きな 3シリーズに戻りました。
前に初代と二代目について書きましたから、今度は三代目の BMW330Ciです。
E46型で 3000cc の Mモデルのクーペです。

BMW330Ci 納車1.JPGBMW330Ci の納車。
2005年1月21日。


これは、今までで一番好きな車種でした。
とにかくパワーがあって動作も敏捷で素晴らしいものでした。

BMW330Ci 内装1.JPGBMW330Ci の内装。
Mスポーツ仕様だから、シートは滑りにくく通気性の良い合成皮革のアルカンタラ。
フロントのパネルにはカーボン・ファイバーを模したパネルが貼られていた。


M sport1.JPGBMW330Ci のドアトリム。
Mスポーツだから Mマークのトリムが貼られていて雰囲気を出している。


今までに乗った BMWの中で最高でした。
E46型は、まだあまり車幅が広くないし、パワーは 3000cc でしたから十分でした。

BMW330Ci エンジン1.JPGBMWの3L6気筒 M型エンジン。
シルキー6と呼ばれた素晴らしいエンジン。


BMW330Ci リア1.JPGBMW330Ci のリアビュー。
タイヤは後輪の方が広かった。


この車は 2005年1月21日に納車で 2007年12月8日まで乗りましたが、今まで乗った車の中で最高の車でした。
posted by ogu at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

iPhone の充電ケーブル

娘と夫君が富津の大佐和幼稚園で人形劇の公演をしますので、その時、0歳の息子を預かって、イオンモール木更津に行って遊んであげました。
遊び相手になったのは、連れ合いと義姉が主で、息子が寝ている時間は暇なのでイオンモールの中を歩きました。
イオンモールは久しぶりでしたが、主な目的は中にある電気店に行ってアップルのケーブルを購入する為でした。
アップルの USB-C と ライトニング端子の AC チャージャーケーブルは、ライトニング端子がねじれて切れやすいのです。

切れたライトニングケーブル.JPGiPhone の充電ケーブル。
端子は ライトニングになっていて、どちら側に差し込んでも良いが、ケーブルがねじ切れやすい。
このケーブルもライトニング端子側で切れてしまった。


私の iPhone も ライトニング端子側のケーブルが切れたようで、モバイル・バッテリーを接続をしても充電をしなくなってしまいました。
それで イオンモールに電気店がありますから、購入をしてきました。

新しいケーブル1.JPG新しい充電ケーブル。
UPS-C 側が コンセントと一体になったモデルもあったが、モバイルバッテリーにも使えるように 分離が出来るモデルにした。


購入をした iPhone についていた充電ケーブルも分離をしたもので AC電源からでも、モバイルバッテリーからでも接続をすることが出来るようになっています。
iPhone の充電を考えた設定なのでしょう。

DSC05948.JPGモバイルバッテリーから充電中の iPhone。
iPhone で撮影をしているとすぐに電気を消費してしまうからモバイルバッテリーが必須だ。


iPhone はカメラ性能が良いので、よく撮影に使いますけれど、すぐに電力を使ってしまいますからモバイルバッテリーが必須ですが、これで当分の間は iPhone での撮影を続けられるでしょう。
posted by ogu at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

プリンターの設定

今度、木更津市に転居をしましたから、J:com の 機器も変わりました。
場所を移動しているので、電話番号も変わりましたし、インターネットのワイアレスケーブルモデムも変わりましたから 設定はみんな変えなければなりません。
PC で使っている プリンターも 無線接続ですから SSID とパスワードを変更しないと使うことが出来ません。

プリンター1.JPGインクジェット式のカラープリンター。
PCとの接続はケーブルではなく無線で行う。
ケーブルが不要なのは良い。
SSID と パスコードが違うので再設定が必要。


既にインターネットは繋がっていますから、プリンターの無線LAN設定をしました。
プリンターの「無線LAN設定」を選ぶといくつかの項目が表示されますから「手動設定」を選びます。

無線LAN設定ー手動.JPG無線LAN設定のパネル。
「手動設定」を選ぶ。


そうすると、ネットワーク(SSID)選択画面が表示されますから、該当をする SSID を選びます。
近場にある SSID が表示をされるので便利ですね。

SSID1.JPG無線LAN設定の手動設定で、認識をした SSID が表示されるから、自分のネットの SSID を選ぶ。
するとその SSID のパスコードを入力するよう指示があるから パスコードを入力する。
このパスコードが英文字の大文字、小文字と数字の13桁の乱数だから、間違えないように気を付ける。


このあと、パスワードを設定するのですが、これが英字の大文字、小文字と数字を含めた 13桁の乱数ですから入力に手間がかかりますが、これさえ正しく入力をすればプリンターも設定が終わります。
無事、設定が終わって稼働できるようになりました。
昔は、太いケーブルで PC と プリンターの間をつなががなくてはいけなかったのですが、別の部屋に置いておくことも出来るようになって楽になりました。
posted by ogu at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

Fire TV の接続

11月末に君津市から木更津市に転居をしましたから、ケーブルテレビの J:com に依頼をして元の家の切り外しと新居への接続をしました。
ケーブルテレビ用のセットトップボックスが変わりましたから、Fire TV も設定が必要でした。
今まで君津で使っていたセットトップボックスは撤去をされ新しいものが導入をされましたから SSID も パスワードを変わりました。
今回はワイアレスケーブルモデムも付きましたから 3個の機器が設定をされました。
インターネットの SSID と パスワードがわからないので、J:com から電話があったときに聞きましたが、ワイアレスモデムに添付をしてあるという説明がありました。
前は、SSID と パスワードは書面で知らせてくれていたのですが、わかれば問題はありません。

SSID & PK.JPGSSID と Pass Key.
これは教えるわけにはいかないので画像から削除をしてある。
昔は J:cpm が設置をするときに教えてくれたが、今はケーブルモデムには、両方が明記してある。


アマゾンの Fire TV も HDMI出力端子と テレビの HDMI端子を繋げて新しい機器のパスワードを入力すれば簡単につながります。

Fire TV1.JPGAmazon の Fire TV。
HDD の上に乗せているのが Fire TV。
J:com のインターネットのパスワードが変わっているのでパスワードを入れなおすと簡単に稼働をした。
stick 型の安価なものでなく 4K対応のモデルを使っている。


Fire TV は 4K対応のモデルを使っていますが、多分 Srick でも問題はないでしょう。
Fire TV は画像の保存もありますけれど、かなり良いビデオが追加費用なしに見られるのが良いですね。
posted by ogu at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

写真のクラウドストレージへの保存

最近は、各社から写真データをクラウドストレージに保存をするサービスが発表をされています。
昨日も Asahinet が、写真データも制限保存のサービスをするというメールを受け取りました。
「データ無制限バックアップ」というオプションでスペックはあまり無いようですが、月額 500円というのは少し高いですね。
年額だと 6,000円ですものね。
アマゾンのフライム・フォトでも3,900円/年のプライム会員になる必要はありますけれど、アマゾン・プライム・ビデオやアマゾン・Kindle Ultimated 読み放題などの プライムの様々なサービスの一つです。
Googleフォトならば、基本的に無料です。

Googleフォト.pngGoogleフォト。
Amazonのプライムフォトでも良いが、プライム会員になるため 3,900円/年の料金がかかる。
プライム会員のメリットはほかにもあるので、プライムフォトは、ほとんど無料のようなものだけれど。
Googleフォトは Google登録をしておけば基本的に無料で iPhone で撮影をした写真を自動的に取り込むのに丁度いい。


Google の価値としては、優れた検索機能がそのまま使えるのが良いですね。
それに Google からリリースをされたばかりの「フォトスキャン」が素晴らしいです。
これで、今までスキャナーでスキャンをして修正をしていた古い写真をデジタル化をして Googleフォトに保存ができることになりました。

Google フォトスキャン1.JPGGoogleの「フォトスキャン」。
iPhone版とAndroid版がある。
スマートフォンを使っている人は利用をすることが出来る。


私は アマゾンのプライム会員になっていますし、Googleフォトも利用をしていますから、今更 6,000円/年の有料サービスを契約しようとは思いません。
私は古くからアサヒネットを使っていて料金も安いですし、サービスも悪くはありません。
ただしブログの機能はあまりよくありませんけれど。
ブログ以外は気に入っていますからメールアドレスもアサヒネットのアドレスですが、「データ無制限バックアップ」は今のところ契約をするつもりはありません。
今までのクラウドサービスは出だしだけは良くてそのうちに中止になるものばかりでしたけれど、アマゾンと Google はそんなことはないでしょうからね。
posted by ogu at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする