2017年11月13日

J:com がセットトップボックスを交換に来た

家のケーブルテレビは j:com を利用していますが BSが選びにくいし録画もできないので電話をするとセットトップボックスを交換しないといけないので交換すると言われました。
j:com のエンジニアのスケジュールが空いていた 11月8日にセットップボックスを交換に来ました。

新しいセットトップボックス1.JPGセットトップボックス自体は交換をしていないがリモコンを新しいものにした。
分岐ボックスの接触不良が BS が見えない原因だったようだ。


CATV設定中1.JPGセットトップボックスを交換して設定中の j:com のエンジニア。
ネットワーク・エラーが治ればあとはほとんど自動設定。


セットトップボックス事態には問題がなかったようですがネットワークエラーが出るので調べたところベランダ側の分岐ボックスのコネクターの接触不良が見つかったそうです。
そのあとはセットトップボックスの設定をしなおしていました。
交換をしたのはリモコンだけで、セットトップボックスは再設定だけでした。
設定といっても、大半は自動設定でした。

STB用リモコン1.JPGセットトップボックス用のリモコン。
右側のリモコンが新しいもの。
Smart TV Box と書かれている。


テレビと同じ形の新しいリモコンもついていてリモコンを見ないと、テレビ用かセットトップボックス用かが分かりにくいです。

リモコン1.JPGリモコン。
左から新しいSTB用、テレビ用、DVD録画機用。
STB用とテレビ用のリモコンが同じ形なので間違いやすい。
この他に古いSTB用リモコンも使えるので置いてある。


これで地上デジタル、BS、CATV、ビデオパスの4つのボタンが機能をするようになりました。
今までは BS の録画がうまく出来なかったのですがこれからはうまく録画ができるでしょう。
posted by ogu at 15:00| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

Android 8.0 の愛称は「OREO」

先日 iPhone 5s のバッテリーの寿命で iPhone 8 Plus に期初変更をしました。
私は Apple フリークではないので、iPhone 5s にする前は Galaxy SU で Android でした。
Android は各バージョンの愛称をお菓子の名前を付けています。
アルファベットの順にバージョンが上がっていて 2017年は「O」で始まるお菓子でした。

オレオ1.PNGオレオ。
甘いクリームを円形のチョコレート・クッキーではさんだもので 1912年に発売以来、アメリカで一番売れているクッキー。


2017年8月22日に Android8.0 がリリースをしましたが愛称は「Oreo」(オレオ)でした。
オレオは 1912年に発売をされてアメリカで一番売れているクッキーだそうですから選ばれるのも当然でしょう。

Android oreo3.JPGAndroid Oreo の動画から。
おなじみの「Bugdroid」(日本での愛称はドロイド君)が出ている。


android-oreo1.pngAndroid Oreo。
Android OS を搭載した スマートフォンのシェアは世界一。


私が使っていた Galaxy SUの Android 4.0(Ice Cream Sandwich)に Version Up をするときにハングアップをしてしまい解決が出来ないので仕方がなく iPhone 5s に機種変更をしたのです。
Android 4.0 は 4.4 まで Version が上がっていますから当時は不安定だったのでしょう。
Android 4.0(Ice Cream Sandwitch - アイスクリームサンド)はスマートフォンとタブレットのUIを統合したもので問題も多かったのでしょう。
Android 4.1〜4.3(Jelly Bean - ジェリービーン)で スマートフォン 400ppi 以上のサポートをするようになり Android 4.4(KitCut - キットカット)とコードネームが大きく変わっています。
今は Android OS も熟成をしていますから、どちらの OS でも良いですし、アプリも使いたいものはほとんど両方のスマートフォンで動きます。
今回 au で Android OS のスマーフォンのカタログを貰ってきましたが、ほとんどが 7.X(nougat - ヌガー) で一部が 6.0(Marshmallow - マシュマロ) でした。
これも、すぐに Version 8.0 にアップグレードできるでしょう。
posted by ogu at 15:22| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

ワイアレス充電

先日 スマートフォンを iPhone 5s から iPhone 8 Plus に機種変更をしました。
前を同じでアップルの製品ですから Lightning Connector を接続して充電をします。
この Lightning Cable は方向を考えなくてどちらを表側にしなくても良いのですがコネクターの首が弱く、私が使っていた iPhone 5s の Lightning Cabel も断線をしてしまい買いなおしました。
それに今度の iPhone 8 Plus は、イヤホンジャックもついておらず、EarPods というイヤホンを Lightning Connector に接続をします。
私は難聴なのであまりイヤホンは使いませんが、いずれにしても Lightning Connector に負担がかかります。
それで、今まではあまり気にしていなかった充電も Lightning Connector に負担をかけないためにワイアレス充電も良いなと思いはじめました。

lightning cinnector1.JPGLightning Connector。
最近の iPad、iPhone とも、Lightning Connector になっている。
裏表を気にしないで挿入できるのと、機器を薄く作れるのが良いがケーブルの首が弱く断線しやすい。
またコネクター部分も弱そうだから、あまり頻繁には使いたくない。


以前の 30ピン Dockコネクターなら、気にしなくても良かったのですが、今度はケーブル、機器のコネクター部の強度も気になりますから、あまり接続を頻繁には行いたくありません。
そういう場合にはワイアレス充電は良いですね。

ワイアレス充電器1.JPGAnker のワイアレス充電器。
Qi 対応。
Amazon での価格 1799円。
台を考えると 1台しか充電出来そうもないが参考にはなる。


ワイアレス充電の企画は AirFuel と Wireless Power Consortium が開発をした Qi(チー)の2つがあって、今までは AirFuel の方が優勢だったそうですが シェアーが大きい アップル が Qi を採用しているので両方の仕様に合わせた会社もあるようです。
まぁ、私は Qi だけを考えればいいのですが、アップルは 2018年にならないと ワイアレス充電器 AirPower
を売り出しません。
今、すぐに買うつもりもありませんから来年 AirPower が出るまで待ちたいと思っています。
まだ、どのような仕様で出るのかもわかっていないのですが、複数の機器を充電できるという説が多いようです。
今もワイアレス充電器は発売されていますから価格の参考にはなります。
大体 3000円前後の製品が多いようです。
モバイルバッテリーの Anker の製品などは Amazon で 1799円ですからね。
posted by ogu at 17:07| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

アップル の iOS11 が になってから「NHK時計」が使えなくなった

先日、iPhone を iPhone 8 Plus に機種変更をしてバッテリーの問題も解決しました。
今まで使っていた iPhone 5s は、写真を撮るとバッテリーがほぼ 0 に近くなってしまいモバイルバッテリーを繋ぐとすぐに 100% に戻るのでモバイルバッテリーが手放せない状態でした。
前に使っていた iPhone 5s のアプリは、今度の iOS11 からは簡単に新機種に移せるようになっています。
auショップで更新をしてくれましたから iOS11 も iOS11.0.3 に上がり、アプリもコピーされましたけれど、iOS11 では動かないアプリが結構あるのです。
これは 64bit のアプリ非対応のものは動かなくなったためですね。
つまり 32bit 対応のアプリがすべて使えなくなったのです。
iOS Version を 10.3 に戻せば良いのですが、iOS11 の方が良いですから戻したくはないです。
郵便番号などは代わりのアプリがありましたが、好きだった NHK時計は新バージョンではなくなっていました。

NHK時計 スクリーンショット1.JPGiPad用 NHK時計。
ヅ類時代にテレビで放映をしていたデザイン。


iPad w NHK時計1.JPGNHK時計は、iPad2 をスタンドに立ててテレビのそばに置いていた。
家には時計もあるけれど、落ち着かせるデザインで気に入っていた。
茶色のデザインにも変更が出来た。


郵便番号検索も NHK時計も無料のアプリですが、有料のアプリも新バージョンをサポートしていないものが結構ありました。
私が買っているアプリは数百円のものばかりですけれど、結構ありました。
小さな会社が多いでしょうから、無くなっている会社も多いのでしょうけれど、財産の保持の観点では問題ですね。
NHK時計のアプリは iPhone にもありましたけれど、これも iOS11 ではなくなりました。
iPhone と iPad では使い方も違いますが iPad 用の NHK時計は復活してくれると良いですね。
今は仕方がないので、違うアプリをインストールしました。

iPad 時計1.JPGNHK時計の代わりにインストールをした時計アプリ。
味はないけれど、大きくて分かりやすい。


NHK時計のような味はありませんけれど、文字が大きくて見やすいです。
iPad pro は、他にも用途がありますから前よりは使い方が違いますけれど。
posted by ogu at 16:36| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

アマゾンが八王子にFCを新設

私は 新情報を見るのに Googleアラート を利用しています。
Google の優れた検索機能を利用した Google のサービスで、もともと仕事をしていたIT系の会社の情報や首都周辺の道路の情報を見ています。

Google アラート1.JPGGoogle アラート。
希望をするサーチワードを入力するだけで新情報があると Google Alarts としてメールを送ってくれるので便利だ。
現在は 8個の マイアラートを設定している。
不要になったら簡単に削除できるのが良い。


Googleアラートで検索をすれば、設定画面も表示できます。
現在は「Amszon」「Apple」「google」「IBM」「さがみ縦貫」「マイクロソフト」「外環道」「圏央道 千葉」の8個を設定しています。
検索が不要になったら、すぐに削除を出来るのが良いですね。
もう「さがみ縦貫」の新情報はあまり必要がなくなりましたけれど、さがみ縦貫の情報はあまりありませんから邪魔にはなりません。
企業関係は株価の情報もありますから毎日 Googleアラートのメールが送られてきます。

Gmail 1.JPG送られてきた Gmail の一部。
企業の新情報が Google アラート -XXXX(会社名)- のタイトルになっている。


アマゾン八王子FC1.JPGAmazonの情報。
ニュース
Amazon、新たな物流拠点「アマゾン八王子FC」を11月に開業
CNET Japan
タイトルと発信元が書かれている。


アマゾン八王子FC2.JPGアマゾンジャパンが9月6日に発表をした情報で、八王子にFC(フルフィルメント・センター)を 11月に新設をするという情報。
アマゾンの FC は完全な自動化倉庫だから、全国に沢山造るだけでもものすごい投資をしている。


私は君津。木更津に転居をする前は大和市つきみ野に住んでいましたから、多くの会社が相模原や八王子に物流拠点を造ると思っていました。
アマゾンのFCは、完全に自動化倉庫ですし、迅速な配送が売りですから中央高速道路 八王子IC にも近いし、圏央道とのジャンクションも近い八王子は最適です。
アマゾンは 2001年に日本に進出をした比較的に新しい会社ですが FC だけでも今年 18か 19カ所になるのですからすごいですね。
アマゾンが出来てから、安くて早く着きますから いちいち 秋葉原まで買い物に行くことはなくなりましたから。
posted by ogu at 15:10| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする