2018年01月15日

駅弁フェア

昨年末に近くの尾張屋で駅弁フェアを開いていましたので買いに行きましたが、今度はアピタ木更津店で駅弁フェアのチラシが入っていたので買いに行きました。
アピタの駅弁・空弁フェアは、かなり商品も多く、土日連続ですから量も多いのでしょう。
尾張屋の駅弁フェアは、数量が少なくて 目を付けていた弁当は行ったときにはすでに売り切れでした。
今回は売れ筋 No.1 は荻野屋の「峠の釜めし」と出ていましたから、2日間売るだけの数も確保をしているようでしたが土曜日昼頃に行きました。

アピタ木更津店1.JPGアピタ木更津店。
木更津市の新しい新興地のほたる野にある。
新居からのアクセスは良い。


駅弁フェア1.JPG駅弁フェアは、エスカレーターの下でレジとの間に設置されていた。
尾張屋の駅弁フェアより規模が大きく品物の量も多い。


駅弁フェア2.JPG同じく駅弁フェア会場。
買いに来る人も多く、少なくなると追加もするので、売り切れていない。
特定の商品は時間で投入をしていた。


峠の釜めし2.JPG横川駅の峠のかまめしは、売れ筋だしがさばるので別に置かれている。


私は、「峠の釜めし」3つと「はんなりいなり」2つを家と義妹用に買い、そのほかに家用として「ウニの特製重」2個と「平次弁当」1個を買いました。

アピタ立体駐車場1.JPGアピタ木更津店の立体駐車場。
君津店と基本的に同じだが、木更津店の立体駐車場の方が余裕がある。


立体駐車場1.JPGアピタの立体駐車場からの下り。
立体駐車場の駐車スペースは、3階と屋上にある。
3階からはエレベーターがあるのでアクセスは良い。


地上の駐車場は混んでいますしカートが動きにくいので立体駐車場に停めました。
弁当は、それぞれ美味しくてなかなか良かったです。
posted by ogu at 17:17| Comment(0) | 木更津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

iPhone8 Plus の heic

iPhone 5s のバッテリーが持たなくなりましたから iPhone 8 Plus に買い替えました。
10月9日に au木更津に注文をしてきたのが 10月27日でしたから、大分掛かりました。
まだ iPhone X は注文受付前でした。
iPhone8 Plus は、カメラが良くなったのが良いのですが、PC で画像を読み取ると heic という拡張子がついているものがあってそのままでは見えないのです。
Web で調べて見ると Apple の iOS11 から使用されるようになった HELF(High Efficiency Image File Format)というフォーマットで、拡張子が .heic だそうです。
従来の「JPEG」形式よりも圧縮率が高くファイルサイズがおおよそ1/2から1/3程度にできるようです。

HELF サポート1.jpgHELF フォーマットのエンコードのサポート。
iOSは A10 Fusion チップを搭載する 機器しかサポートしない。


HELF Decode サポート1.jpgHELF フォーマットのデコードのサポート。
A9チップ搭載の機器はデコードはできる。
すなわち iPhone 7/7 Plus はデコードできる。


iOS 11では動画の形式(エンコード)も「HEVC」(High Efficiency Video Coding)という形式に変わっていて、動画ファイルの拡張子は「.mov」で変わっていませんが、HEVCではファイルサイズが1/2程度になります。

iPhone 8 Plus フォーマット1.JPGiPhone 8 Plus の設定→カメラ→フォーマットの場像。
「高効率」から「互換性優先」にチェックを変えておけば、普段は困ることもないだろう。


iPad pro も確認をしましたが、同じように「互換性優先」がありました。
2017年 10月頃には Windows 10 でも読めなかったようですが、Googleフォト、Amazon Prime Photos、Dropbox など対応を始めていますから、いずれ対応できるでしょう。
またメールの場合には helc フォーマットでも Jpeg に変換されて送られますから、あまり気にすることもないでしょう。
今でも 変換ソフトがありませけれど、iPhone や iPad のカメラの「フォーマット」の設定を「高効率」から「互換性優先」にしておけば、かなりの画像は読めるでしょう。
4K/60 fcs などの画像などは「高効率」にしないといけないようですが、使うこともないでしょうから「互換性優先」で問題はないですね。
posted by ogu at 15:43| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

マンションの外壁工事の北東側は手作業で組んでいる

1月9日(実際には 8日)から始まったマンションの外壁工事はまだ足場を組んでいる最中です。
南側(南西側)は、駐車をしていた車を移動しているのでトラックが入ってクレーンで汲みましたから足場はほぼ組みあがっていますが、北側(北東側)と東側は、道路も狭いので工事の人が手作業で組んでいます。
1月12日には、金属製の足場板を上に上げるのに手渡しをしていました。

外壁工事 北東側1.JPG足場板。
足場はパイプで組んだ後、足場板を乗せて歩くことが出来るようにする。
北東側は、道が細く駐車場と一段上がっているためにクレーン車が使えないから手作業で足場板を持ち上げなくてはならない。


ほぼ足場用のパイプは組みあがっているのですが、北東側の足場板は、まだ乗せられていませんでした。

外壁工事 南西側1.JPGマンションの南西側の足場。
ほぼ組みあがっている。
東側の足場板もクレーン車が利用できたのだろう。


西側は入口がありますが、大体足場は組まれていました。

外壁工事 西側1 1-10.JPGマンションの西側。
入口の除いた部分はほぼ足場の組み立ては終わっている。


西側はクレーン車が使えたのでしょう。

外壁工事 北東側2.JPG一番足場を組むのが遅れていた北東側。
足場板を手作業で上に手渡しをしていた。
写真は4階の足場板までが組まれていて 5階の足場板を持ち上げている。


東側は、ほぼ終わっていましたから、南西側からクレーン車が使えたのでしょう。
予定では、足場を組む予定が 1月19日くらいまでで18日に高速洗浄の予定ですから、十分に間に合うでしょう。
posted by ogu at 17:00| Comment(0) | 木更津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする