2017年11月09日

夜、築地場外市場の「鮨國」で食事をした

会社時代の先輩の写真展が銀座三丁目の「朝日画廊」で開催されましたので見に行きました。
先輩の写真も素晴らしいですが、会社時代の仲間や先輩が 10人以上も集まっていて楽しい時を過ごしました。
写真展に行く前に、少しだけ築地の場外市場も覗いたのですが、本当にちょっと覗いただけでしたので、夜、食事に出かけました。

築地場外市場 夜2.JPG築地場外市場。
ホテルから 直ぐの交差点を渡ると築地場外市場。
角の2階のジョナサンは空いていたけれど、これは対象外。
5店以上ある「すしざんまい」は 24時間営業の店もあるけれど、これもパス。
場外市場をほぼ一周してみたが何店か店を開いていた。


築地の場外市場は、午前中に行かないといけない場所ですが、仕方がないですね。
でも、場外市場には当然夜にも開いている店が結構ありましたから、有難いですね。
夜の料金が高いのも困ったものです。

築地場外市場 夜1.JPG築地場外市場。
中に入ると、結構開いている店があった。
街の雰囲気は悪くない。


築地 鮨国1.JPGインターネットで目を付けていた「鮨國」が開いていたので入ってみる。
一人だと言うと、すぐにカウンターに案内をされた。


築地2.JPGにぎりも食べたかったし、元祖こぼれウニ丼も食べたかったのですが、ウニ・いくら・中とろ丼とビールを注文した。
これはビールの突き出し。


築地3.JPG「ウニ・いくら・中とろ丼」。
ネタが良いからやはり美味しい。


酒と煮穴子も注文をしましたが、これも美味しかったです。

築地5.JPG煮穴子と冷酒。
これも良かった。


本当は牡蠣もちょっと食べたかったのですがこれは次の機会にしました。
築地の寿司屋はそれなりに費用が掛かりますけれど、やはり美味しく満足をしました。
板前さんも店の女性も良い感じでした。
折角、そばに泊まるのですから築地場外市場で食べないと、泊まった価値がありませんからね。
posted by ogu at 14:40| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

歌舞伎座地下二階の木挽町広場に初めて行ってみた

会社時代の先輩の写真展を見に銀座に行きました。
一応宿を、京王プレッソン東銀座に取りましたから、銀座三丁目の会場まで歩きました。
宿は晴海通りに面していますから、そのまま銀座四丁目の交差点まで行くことが出来ますが、間にある歌舞伎座の地下二階にある木挽町広場に行ってみました。
先ずは歌舞伎座正面右手にある「歌舞伎稲荷神社」の近くにあるエスカレーターで地下2階におります。

歌舞伎神社1.JPG「歌舞伎稲荷神社」。
鳥居に架けられている額や、提灯などには「歌舞伎稲荷大明神」と書かれている。
今回の建て直しで、1階正面に鎮座した。
御朱印帳は歌舞伎座タワー5階の「お食事処 楽座」で貰える。
初穂料 300円。


銀座はビルの屋上やビルの合間に 10カ所以上の稲荷神社がありますけれど、歌舞伎座稲荷は人通りが多い場所に鎮座をしています。
前は劇場脇にあったお稲荷様を、歌舞伎座タワー(29階建て)の屋上に置くわけにもいかないので 1階の正面に移したそうです。
今でも歌舞伎座の右側の道は「木挽町通り」と呼ぶのですが、新歌舞伎座の地下2階には「木挽町広場」が造られています。
地下鉄の駅からも入れますが、歌舞伎座からは歌舞伎座稲荷神社のそばにあるエスカレーターで降ります。

歌舞伎座木挽町1.JPG歌舞伎座木挽町広場。
ミュージアムショップと食べ物屋の集合と思えば良い。
当然、歌舞伎座でないと買えないような品物も多い。


これは、歌舞伎座のミュージアム・ショップ + 土産物店 + 食事処 ですね。

歌舞伎茶屋1.JPG「歌舞伎茶屋」という食事処。
他にも、弁当屋、食品雑貨の店、コーヒー店、コンビニ、土産物店などがある。


木挽町広場2.JPG木挽町広場は、沢山の商品が売られている。
ここでしか売っていないものも多い。
沢山の人たちが買い物をしていた。


木挽町広場看板1.JPG木挽町広場のレイアウト。
食事処、弁当屋、食品雑貨の店、コーヒー店、コンビニなどもある。
地下2階からエレベーターで 7階までは行けるようだ。
5階には歌舞伎座ギャラリーと屋上庭園があるから、今度行ってみたい。


私は、今回はざっと見ただけですが、なかなか良さそうです。
今度、屋上庭園も含めてゆっくりといてみたいですね。
posted by ogu at 15:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

先輩の写真展

今年も会社時代の先輩の写真展が行われますので、行ってきました。
いつもは新橋駅から中央通りを歩いて行くのですが、今回は築地から晴海通りを歩いて銀座四丁目に出ました。

銀座四丁目2.JPG銀座四丁目交差点の服部時計店。
三越や三愛、鳩居堂よりも銀座という感じがする。


今年の会場は銀座四丁目の朝日画廊です。

銀座三丁目教文館2.JPG銀座三丁目交差点方面。
教文館ビルとアップルストア銀座が見える。
今年の写真展は教文館ビル8階の「朝日画廊」で開催をされた。


一昨年までは銀座八丁目の「地球堂ギャラリー」で、昨年は鎌倉の「ギャラリー やまご」で開催されました。
昨年で最後にしたいと言っていたのですけれど、周りの希望も多いので開くことにしたのでしょう。
場所は銀座三丁目交差点のアップルストア銀座と松屋通りを隔てた教文館ビルの8階です。
写真展に行く前に、歌舞伎座の地下二階にある「木挽町広場」に寄ってから、ちょっとだけ アップルストアに寄って見ました。
歌舞伎座については、あとでまた書きますが、アップルストアについてはこの記事だけです。

アップルストア銀座3.JPGアッ「プルストア銀座」。
銀座三丁目の交差点のそばにある。
ちょうど iPhone X が発売をされて熱狂的なアップルファンが集まっていた。
11月3日は祭日なので銀座中央通りは、歩行者天国になっていて歩きやすかったので、アップルストア前でも楽に歩くことが出来た。


アップルストア銀座2.JPGアップルストアの店内。
混んでいて 1分もいなかった。
私も iPad pro 10.5インチモデルと iPhone 8 Plus は持っているけれど、iPhone X にはあまり興味がない。


来ている人の大半は iPhone X を見に、あるいは買いに来た人達でしょう。
店に入っただけで、沢山の人たちが必死になって iPhone をいじっていましたから、すぐに退散をしました。
先輩の写真展には、昔の IBMer が、かなり訪れるのですが初日の後半に行く人が多いようですので私も初日の午後3時ごろに行きました。
エレベーターの乗り口で二名の水戸OBにあいましたから 3人で行きました。

朝日画廊1.JPG写真展の会場の「朝日画廊」。
前の地球堂ギャラリーより少し狭い。
今回のテーマは「屋久島」。


531583083.373039.jpg開催案内の写真と同じものだが、やはり良い。


529056160.573231.jpg写真展開催案内の写真。
基本的に同じ素材を同じアングルで撮影をしたもの。
屋久島、開催日等を入れてあるが同じ写真だろう。


何枚か写真を置いてあって持ち帰って良いものがありましたので数枚いただいて帰りました。
一枚をフォトスキャン アプリで取り込みましたが、見ると 写真展展 開催案内の写真と同じものでした。
良い写真はやはり良いのですね。
posted by ogu at 16:48| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする