2017年07月09日

道の駅木更津うまくたの里の工事が大分進んでいる

久留里で水を汲んでから国道410号線バイパスを通って木更津に戻る途中に圏央道木更津東インターチェンジの入口があります。
この圏央道木更津東IC入口のそばに建設中の「道の駅木更津うまくたの里」の工事が大分進んでいました。

道の駅木更津2.JPG工事中の「道の駅木更津うまくたの里」。
平成29年11月のオープン予定。
今は建物の建築も始まっていた。


道の駅木更津3.JPG圏央道側から見た道の駅工事現場。
草ぼうぼうだった場所が整地をされてきれいになっている。


数日前に前を通ったときには、柱が建てられ始めた頃ですから、大分進みましたね。
平成 29年秋のオープン予定と発表をされていますから、建物が出来るのも早いでしょう。
草ぼうぼうの場所がこんなにきれいになるのです。
今は圏央道木更津東IC の出口には信号機があるだけですけれどこの道の駅が出来れば、沢山の車が利用をするでしょう。

道の駅木更津4.JPG国道410号馬来田バイパス。
工事現場には沢山の車が駐車をしている。
奥に、圏央道 木更津東 の案内板が見える。


道の駅木更津5.JPG国道を挟んだ位置からの撮影。
建設事務所は結構大きい。
木更津東IC の案内板の先の信号機の左手にインターチェンジがある。
約600m 先にコンビニがあるが、そこまでは何もない。


木更津東インターチェンジを出て、右折をして約 600m ほど先にコンビニがあり、道路を挟んで反対側に JAの農産物直売所「うまくた下郡店」がありますけれど、そこまでには家も全くありません。
ですから、この道の駅も流行るでしょうね。
既に国土交通省にも登録をされていて 平成29年11月完成予定と書かれています。
あと5カ月くらい先のオープンが待ち遠しいです。
posted by ogu at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 木更津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

久留里近くにある ラ・プティ・メゾン(小さな家)というカフェ

国道410号線の久留里・馬来田バイパスが延長をされたので、久留里の南側の向郷や栗坪といった地域も行きやすくなりました。
野菜の直売所や店舗が入っている「愛彩畑」も、案外行きやすくて便利です。
これは国道410号線の延長とつなぎの細い道が分かったためです。
最初は少し心配をしていたのですが、久留里市場に続く 高倉街道(県道145号線)から既存の国道410号バイパスと愛宕側の県道93号久留里鹿野山湊線へのつなぎがほぼ出来たからです。
愛彩畑に入る道を走っていると「la petite maizon」(ラ・プティ・メゾン)と書かれている看板が出ていました。
フランス語で小さな家という意味ですね。
この店は 2015年6月に出来たフランス料理の店で、前に場所を調べたことがあるのです。
その時は、愛彩畑もありませんでしたから、迷いながら見つけた店です。
愛彩畑の方から入っていくと、割に近いわかりやすい道でした。

ラプティメゾン5.JPGラ・プティ・メゾン。
写真の真ん中の家。
田圃との間の細い道を入ると 5台分の駐車場があるが、大きい車では少し入れにくい。


ラプティメゾン1.JPGラ・プティ・メゾン。
5台分の駐車スペースがある。
静かな場所でゆっくりと食事や喫茶を楽しむのに良さそうな場所だ。


ラプティメゾン3.JPGラ・プティ・メゾンの駐車場側から。
駐車場の前の奥行きがあまりないから、車によっては停めにくい。


ラ・プティ・メゾン 入口1.JPGラ・プティ・メゾンの入口。
12才以下のお客様、ペットは不可。
金木土が休日。
ライブなども行われる。


ラ・プティ・メゾンのそばには、別荘風の家がありますが、田圃との間の細い道を入ると駐車場があります。
デッキなどもありますが、12才以下の子供とペットは不可です。
大人にゆっくりとしてもらいたいからでしょう。

ラプティメゾン4.JPG店の裏側は少し低く田園が広がっていて気持ちが良い。


ラプティメゾン前の道1.JPGラ・プティ・メゾンから出ると比較的に広い往復2車線の道路がある。


この向郷の近くは、里見、北条の合戦があったあたりですが、今でも静かな場所です。
国道410号線バイパスが君津市広岡(久留里線上総松ヶ丘駅近く)までできると、便利になるでしょうね。
posted by ogu at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 久留里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

久留里のキャンプ場

前に久留里に愛彩畑という店が出来たと言う話題を書いたことがありますが、愛彩畑のそばにイレブン・オートキャンプパークというオートキャンプ場があります。

イレブンオートキャンプパーク1.JPGイレブンオートキャンプパーク。
野菜直売所 愛彩畑の真ん前にある。
イレブンオートキャンプパークを利用している人はここでピザやラーメンなども食べられるので便利だろう。


そして愛彩畑の少し先に「ホウリーウッズ久留里キャンプ村」というキャンプ場もあります。
イレブンオートキャンプパークは、テントやタープも利用できますけれどログキャビンやコテージが完備していてどちらかというとそちらの方を優先しているようです。
木更津市の MOP(三井アウトレットパーク木更津)のそばに出来たワイルドビーチシーサイドグランピングパークの様にグランピング寄りの快適なキャンプの方が多くなってきていますね。

イレブンオートキャンプ料金1.JPGイレブンオートキャンプパークのログキャビン、コテージの料金表。
ワイルドビーチシーサイドグランピングパークよりは安いけれどそれなりに費用がかかる。


その分、高い料金を払わないといけませんけれど。
ログキャビンに泊まって、愛彩畑で食事をするのが良いかもしれませんね。

グランピングホテル1.JPGワイルドビーチシーサイトグランピングパークの
グランピングホテルは、アメリカのモーテルをイメージしたつくりになっている。


ここのキャンプ村の方が本来のテントが中心で、昔からのキャンプ村とい感じです。

ホウリーウッズキャンプ村2.JPGホウリーウッズ久留里キャンプ村の入口。
左にツリーハウスがある。


ホウリーウッズキャンプ村1.jpgホウリーウッズ久留里キャンプ村の場内案内図。
管理棟に近い部分がオートサイト、奥の方がフリーテントサイトになっている。


このキャンプ村からも愛彩畑は近いですから、食べるものの補給には便利でしょう。

愛彩畑11.JPG愛彩畑。
野菜直売所とグルメエリアがある。
冷凍のピザもあるからキャンプにも利用できるだろう。


キャンプ場は昔からあったので、愛彩畑が出来てからは、便利になりましたね。
近くには輸入ワインの店もあるようですから利用者も増えるでしょう。
posted by ogu at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 久留里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする